ゼブラウッドでフードブログにお似合いなまな板

ゼブラウッドをいただきました。
その名の通りシマウマのような木です。
8X28センチと小さめだけど、5センチもの厚み。
通常(約2センチ)の厚みのゼブラウッドが30センチ四方で$25ぐらいだったと思うので、ゼブラは木のセレブです。

そんなわけで「また」まな板作り。笑
今回はゼブラウッドだけを使って素朴なまな板にしました。

Zebra Cutting Board

厚みがあって面積が小さかったので、まずはまっぷたつにスライスしてノリづけ。そうするとノリづけした中心を基準に左右の木目が対称になり、まるで本を開いたかのように見えるので、この方法を英語で「ブック・マッチング」と呼びます。下の写真で木目がシンメトリーになっているのが分かるかな?

Zebra Cutting Board

ゼブラまな板は日ごろお世話になっている人へのプレゼントとか、売る用にストック行きにするつもりでしたが、小さなヒビが数個。涙
ヒビ部分がなくなるようにカットすればいいのだけど、試しに使ってみたらなかなかいいサイズだったので切っちゃうのがもったいない。

Zebra Cutting Board

先週末、Sproutsへ行ったらイチゴが4パック5ドル!
コンデンスミルクをかけてそのまま食べたり、バナナと一緒にミキサーにかけてシェイクにしたり、チーズケーキに入れたり。ゼブラまな板と一緒に写真を取ってみたら、写真に個性が出てフードブログに似合うかも?なんて。
私はお料理するけどお料理好きではないので、フードブログはもっぱら読む側ですが。

Zebra Cutting Board

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...