IKEA DIGNITETでベッドスカートレール

ベッドの下にIKEAのワイヤーカーテンレールDIGNITETを取り付けてベッドスカートを吊るしてみました。
ベッドの下から見た図です↓

IKEA Curtain Rail for Bed Skirt Rail

もともと長女が使っていたベッドを今は末っ子が使っているのですが、ベッドに直接マットレスを乗せるフレームタイプのベッドです。
ベッドスカートはマットレスの下に敷いて挟みますが、このフレームベッドの場合、マットレスが乗る(すのこの様な)部分が周りのフレームの上部よりも低い作りになっているので、ベッドスカートがぎこちなくて格好悪く見えるんです。ベッドスカートってマットレスをボックススプリングに乗せるタイプのベッドだけのものなのでしょうか?
どうにかならないかなと考えて思いついたのが、このIKEAのワイヤーカーテンレールを取り付けるアイデア。
イメージ通りにいきました♪

IKEA Curtain Rail for Bed Skirt Rail

ワイヤーがダラ〜ンとならずピーンと張ってくれて強力なので、ベッドスカートがたるむ心配がなく嬉しいです。
IKEA店内ではカーテンレールとしてだけでなく、絵などを吊るしてギャラリーにする使い方もディスプレーされていました。末っ子が毎日のように絵を描いて家中散乱しているので、上手な作品をワイヤーレールに吊るして展示/整理するのもいいかも。

IKEA Curtain Rail for Bed Skirt Rail

ベッドスカートはベッドとほぼ同時(12年以上前)に買ったものです。あまり使っていなかったので、いい状態のまま。カットして端を縫いました。
これでベッド下のゴチャゴチャが隠せて気分爽快。
スカートがちょうど床に届く長さなので、ベッド下にホコリが入るのを防ぐ役目も果たしてくれるかも?と期待しています。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...