手作りまな板とバターボード

またまな板を作りました。
今回のは数ヶ月前から約束していたもので、18X11インチ(約46X28センチ)とサイズ指定のもの。

Cutting Board

ジグザグまな板とか作ったあとなので、今回のまな板があまりにシンプルに見えて、まるで手抜きでもしたかのようで意味なく申し訳ない気持ちになってしまったけど、まったく手抜きしてません。(贈り先はアメリカ人なので、彼女が見ていないこのブログで訴えてもしょうがないのだけど。笑)
ウォルナットとメープル使用。この組み合わせ好き。

Butter Board

残った木でバターボードぐらいのサイズのも作りました(写真上↑)。全て使い切りたかったので、ヒョロンと細長いボードに。やっぱり少し切っておけばよかったかな。
サービングボードとして、テーブル上でレモンやライムのカットにもいいです。
(大きい方のまな板も、エッジのデザインは同じ。)

Butter Board

今週中に渡さなくてはいけないので、昨夜からガレージでフィニッシュ(仕上げ)をしています。普通にヤスリをかけた後、今回もTung Oilを耐水サンドペーパーで塗り込み、サンドペーパーは徐々に粒度を高くしていきます。
塗り込んでいる間はよく分からないのだけど、一晩あけると艶が。
上の写真で分かるかな?

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *