手作り大型家具のその後 〜完成までもう一息?〜

家具製作プランの後いざ作り出し、木から材木、そして家具への記事でチラ見せした私の家具ですが、未だに作り終わっていません。大学の春学期が終わり持って帰ってきてから、ほとんど手も付けないままガレージに放置。実際の製作時間は大したことないのですが、気が付いたらもうすぐ半年が過ぎようとしています。そろそろ終らせたい気分になってきました。
現在こんな状態です↓

My Art Supply Furniture
(背景のガレージが散らかっていて恥ずかしいので、白く消しました。)

本体ができてからというもの、「エンターテイメントセンター(テレビ台)だね!」と数回言われましたが違います!私のアート&クラフト用ファニチャーです!
でも、確かにテレビ台に見えるー。苦笑

左側の細かいスペースは全て奥行きのある引き出しが入ります。文房具や水彩絵の具などのアートサプライ収納として活躍予定。
右側下も引き出し。こちらは幅の広い引き出しが2個です。
現在ベッド下やタンス横でホコリをかぶっている大きなスケッチブック、絵、ストックしてある水彩画用紙やその他大型の紙類がすっきりと収まるサイズにしました。
この幅広い引き出しが、一番欲しかった部分です。

My Art Supply Furniture

ドアはフィニッシュをしてから最後にヒンジで取り付けます。ドアを入れて写真を撮りたかったので、落ちないように軽くブルーテープで止めてみました。笑
ドアにはガラスが入ります。中には高さ調整ができる棚を1つ入れる予定で、ミシンやファブリック、ソーイング雑貨や本などあれこれ収納するつもりです。

My Art Supply Furniture

天板(写真上)は乗せてあるだけで、まだ取り付けていません。
家具の底部(写真下)はシンプルなカーブを付けてみました。

My Art Supply Furniture

引き出しも大間かなカットは終っていたので、先週「よし仕上げるぞ!」と意気込んで木工所へ行ったのはいいのですが、間違えて切ってはいけない部分を切ってしまい、おがくずとなって消えました。涙
継ぎはぎをするか、木材を買い足すか・・・。
とりあえず無事に生き残っている引き出しだけ作ってしまおう。
同時に本体のフィニッシュ(仕上げ)を始めます。これがまた長いプロセスなのです。
後ろのパネルや金具の取り付けなど、まだまだやることありますが、夏中には家の中に入れれる状態にしたいです。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...