フィニッシング(仕上げ)あれこれ

以前作ったオットマンの足のフィニッシュ(仕上げ)をしました。

Finishing on Ottoman Chair Legs

色もピカピカ具合も、予定通りミッドセンチュリーのスタイルに♪

フィニッシュする前はこんな感じ(↓)でした。

Handmade Ottoman

せっかくいい足を買ったのでステインなどはせず、オイルを塗って自然なリッチ感を出しました。その後シーラーをしてウレタンでフィニッシュ。
今回使ったのはHigh Performance。シーン(光沢度)はサテンを使っていますが、4〜5度塗りでセミグロスに近い輝きが出ます。

Finishing on Ottoman Chair Legs

私はあまりピッカピカよりサテンぐらいが好きです。でも今回のように光沢度アップしたいときは、新たに違うシーンのものを買うのではなく、サテンを重ね塗りしてグロスに近づけます。

そしてこちらも以前作った廊下のニッチ。下の写真はフィニッシュ前。

Recessed Shelf by Me

ちょっぴりグレーがかった無垢の色がとても好きだったのですが、そのままでは水分や衝撃などに弱いです。お花を飾っているうちにお水がこぼれたらしく、跡が残っていたのでヤスり直してからシーラー。そして最後はオットマンと同じくHigh Performanceを塗りました。こちらはなるべく輝かせたくなかったので2度塗り。

Finishing on Recessed Shelf
(末っ子が父の日にプレゼントしたアートを展示中。)

夕焼けでオレンジ色になってしまったので、ビフォア&アフター写真を並べても比べれないですね。スミマセン。でも木の上部を見ると両サイドの壁が反射しているので、フィニッシュ後だということが分かると思います。

7月16日、写真を撮り直して追加しました(↓)。

Tile Samples

最近は「手作り」「ハンドメイド」「木工」などの用語以外に、「Minwax」「オイル」「仕上げ」「塗り方」「やすり」などフィニッシング用語の検索でこのブログを訪れてくれる方が増えたので、今日はフィニッシングのみの記事にしてみました。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

3 thoughts on “フィニッシング(仕上げ)あれこれ”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *