チェリーのシェーカーボックス完成

先月製作中の写真をアップしたチェリーのシェーカーボックス、フィニッシングを済ませてとりあえず2個だけ完成。

Cherry Shaker Boxes

オイルを塗ったあと、ワックスをスチールウールでゴシゴシしながら仕上げています。内側はお弁当箱としても使えるようオイルのみ。毎日ジャブジャブ洗われることに耐えられるか分かりませんが、いちおうフードセーフ仕上げ。

Cherry Shaker Boxes

シェーカーボックスを作るのに、木が曲げ易くなるよう熱いお湯の入った銅製のトレーに漬けるのですが、今回使ったチェリー材(さくら)をお湯から出したら黒い点々が。涙(めざとい方は製作中の写真を見て気が付いていたかも?)
これはトレーのミネラルや鉄分などが原因だそうで、ヤスリをかけてもなかなか消えてくれないので漂白することに。
「真っ白になってしまったらどうしよう。」と、ドキドキしながらの漂白でしたが、黒い点々は見事になくなり、チェリーのラブリーな色も保つことができました。

Cherry Shaker Boxes

思いがけないハプニングに時間がかかってしまい、一緒に終ってるはずだったサイズ1のシェーカーボックスがまだ形になっていません。まずは1番にあげたい人がいるのですが、クリスマスプレゼントにしたいので、とりあえずこの2個だけ急いで出荷。

12月って目が回るほど忙しくていろんな事が年明けに延期されてしまうけど、毎日のお茶タイムだけはなぜか延期されません。笑
下はロールストランド(RÖRSTRAND)のビンテージカップ&ソーサー。「Casino」シリーズ。1950〜60年代のもの。

Rorstrand Cup and Saucer

3ヶ月ほど前に見つけて気に入り、「まだあの子いるかなー。」とちょこちょこ気にかけてました。「だいぶ経つのに誰にも買われていかないってことは、私の手元に置かれる運命?」と言う私に、「うん、君の名前が付いてるよ。」と店主の彼。えー?私の名前が?じゃぁ買ってあげないと。商売上手いな、お兄さん。笑
検索してみたら黄色バージョンもありました。
同じ赤がもう1セット欲しい。いつか出会えるといいな。

Popcornopolisのグルメポップコーンは姉より。
上2人の子どもたちが歯の矯正を始めたので、ポップコーンは禁止。私と末っ子のお腹に入りました。ポップコーンってあまりそそられないのだけど、これはオイシかった。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...