パントリー製作 〜外注パーツの取り付け〜

製作中のパントリー、この1週間でドア、引き出し、カウンタートップが入りました。
ドアと引き出しに関しては外注です。「間違えたサイズを注文してしまったらどうしよう。」と、何回計算したことか・・・。届いて取り付けてみるまでドキドキでした。

Pantry in Progress

カウンタートップはIKEAのNUMERÄRというオーク材のものを、パントリーにぴったりはまるようカットしました。
このカウンタートップ、腕が肩から抜け落ちるかと思うほど重たかったです。厚さ3.8センチあれば重いのも当たり前かな。

Pantry in Progress

買って持ち帰るだけでも一苦労だと、女の私の力ではテーブルソーでカットが不可能です。ジグソーでカットすることもできるけど、まっすぐキレイに切るにはやっぱりテーブルソー。
結局木工所でお世話になりっぱなしのKenさんにカットしてもらいました。(以前風鈴を作ってプレゼントしてくれたあのKenさんです。)

残りの作業は、

  1. ドアと棚を塗る
  2. 上下キャビネット間の壁作業(壁紙かビードボードの予定)
  3. モールディングの取り付け
  4. ドアノブ&引き出しプルを買って取り付ける

ここまでくると物を収納できてしまうので、ホッとしてついついスローダウンしがちです。しかもキャビネットのクラスは今週で終了。でも気を抜かず、頑張ってしっかり終らせたいと思います。終らないとデコレーションが楽しめないしね。

ここのところ手や腕にトゲが刺さったりスリ傷を作ってしまうことが多かった私に、KenさんがSplinter Outというトゲ抜き応急グッズをプレゼントしてくれました。
これをお店で見た瞬間に、「Motokoに買ってあげなくては!」と思ってくれたそうです。嬉しい。

Splinter Out

古臭いデザインのパッケージがカワイイったら。
「ありがとー!トゲが刺さるの楽しみ〜♪」
なんて言ってたら、まったくトゲが刺さらなくなりました。笑
「そんなもんだー。」とKenさん。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...