元旦の黄金虫と未完成の家具

Golden Beetle

2013年もtokidoki creative をよろしくお願いいたします。

写真の虫は、元旦早々の整理整頓で目について、久しぶりに入れ物から出して見てみた黄金虫。
この子、こんなにキレイな色してたっけ?
お腹側なんて、言葉に表せないほど美しい。

Golden Beetle

10年以上前に父が見つけて私にくれて以来、レシートやチェックブック用の引き出しにしまってあるせいか(?)大金は転がってこないけど、請求されたものの支払いはできる生活ができています。笑
黄金虫は金持ちだ〜♪
2013年も支払いよろしく。

さて去年の2月に作り出した大きめの家具、「完成だ!」と思ったら・・・。

Handbuilt Furniture

左下の引き出し:木材が足りなくなったので買い足して作ったら、同じ種類でも色があまりにかけ離れていたので作り直すことにしました。作っちゃう前にちゃんと色の確認すれば良かった。がっかり。

右下の引き出し:サイズの微調整でごまかせないぐらい大きく失敗。またまたがっかり。

そもそも木工所に本体を持って行かずに、色の確認をしたり、ドアや引き出しを本体に合うよう調整ができるわけがないですね。・・・でも未完成で大学のセメスターが終ってしまい、このヘビー級家具を持って帰って来るだけでも大変だったので、今さらまたどこかへ運ぶなんて考えられないのです。

ドアノブ、やっと選びました。

knobs

この家具を作り出したころ「これだ!」と決めていたドアノブはこれ↓

Favorite Things Knobs from Anthropologie

Favorite things to keep forever なんて、好きなものを収納しているこの家具にぴったり!と思ったのですが、のほほんとしていたら売り切れました。

今年中には完成させるぞ。笑

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

4 thoughts on “元旦の黄金虫と未完成の家具”

  1. こんにちは!
    黄金虫、久しぶりに見ましたよー。
    たぶんイギリスにはいません!
    いいなぁ~、Motokoさんのお家のお金のお守りなんだ~。

    家具、お洒落ですね!
    和風っぽいし、洋にも見えるし・・・。
    ぴったりの色の木材がみつかるといいですね。

    1. ゆー2010さん、

      こんにちは!
      イギリスには黄金虫いないのですねー。彼らには寒過ぎるかな。
      でも暖かいサンディエゴでも黄金虫見たことないですよ。小さな虫類は凝視しないと見つかりませんよね。裏庭がキャニオンなので、鳥、ヘビ、コヨーテ、スカンク、うさぎなどの小動物系はちょこちょこ見かけるのですが。
      こんど虫探しハイキングでも行ってみようかな。

      家具を作るには、木材を多めに買っておかなくちゃいけないということを学びました。それでなくてもスローなのに、木の色が違くて作り直しなんて、発狂しそうになりました〜。笑

  2. motoko-san

    あけましておめでとうございます。去年ブログを初めて、もとこさんのブログに出会えてとても楽しかった。今年もハンドメイド色々見させていただくの楽しみしています。

    玉虫のことよね?私の子供の頃はねえ、世田谷区でもごく稀に取れることあったんだよ。お腹がオレンジにピカピカしていてこんなにきれいな虫がいたのかと凄く驚いたの覚えてます。カブトムシも朝早く林に行くと取れたんだけれどね。(またおばさん発言が出てしまった、、オホホホ)

    ということで本年もよろしくお願いいたします。

    1. 九龍姉さん、

      あけましておめでとうございます。
      私も去年は九龍姉さんと(Virtually♪)出会えて嬉しかったです。今年もよろしくお願いします。

      黄金虫の写真をアップするにあたって、黄金虫の正体はいったい何なのか軽く調べてみたのですが、けっこう幅広く「黄金虫」と呼んでしまうみたいです。玉虫も入るのかな?黄金色してれば何でもいいということにしちゃいましょうか。笑

      私も子供のころ、カブトムシよく取りに行きましたよ〜。朝早く行った事もあるけど、父が夜遅くに連れていってくれることの方が多かったかな。実家は小田原の田舎なので、カブトムシとか蛍とか何でもいました。数は少なくなったけど、きっと今もいると思います。

      九龍姉さんのお嬢さん、うちの長女と同じぐらいですよね?
      まだまだ「お姉さん」ですよ!
      私も♪ 笑

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *