仕切りトレー 〜パントリーの引き出し用〜

自作パントリーの引き出しのひとつは、フラットウェア(フォーク、スプーン、お箸など)用。上段と下段に分けて引き出しの深さを有効利用したいので、仕切りトレーを作りました。

Flatware Tray

引き出しの中のものなので、ガレージに溜まっているPlywoodなどのスクラップを利用して、簡単でざっくりなトレーに。コストゼロ。

写真に写るフラットウェアは、先日Crate & Barrelで購入したもの。在庫が1セットしかなくて、残りの5セットは配達待ち。トレーは15年も使っているフラットウェアのサイズに合わせて作ったので、持ち帰ってきた新しい1セットをトレーに入れてみたら、ナイフが入らない!涙
でもパントリー本体の引き出しの空間よりも引き出しが低くできているので、ナイフが突き出ていてもちゃんと閉るので「まーいっか。」

トレーの内側左右の穴は、トレーが取り出し易いように開けておきました。

Flatware Tray

もしかしたら穴なんて必要ないかも?と思ったけど、いざ使ってみたら取り出し易さに感激。

Flatware Tray

下段はトレーを乗せるための木を左右に置いただけで、仕切りなし。滅多に使わないものや来客用のフラットウェアを収納。

Flatware Tray

こうして写真で見ると、お箸がザクッと置かれてるのって変ですねぇ。
何かに入れてあげないと。

トレーの仕切りは、取り外したり別の溝に移動したりできるようノリ付けしてません。

Flatware Tray

引き出し底のライナー(マット)は、IKEAのVARIERA。プチプチ付きの透明です。
引き出しのライナーってあまりカワイイ商品がないけど、透明のものを使えば下に好きなラッピングペーパーや布を入れて自分好みに変身。
食器洗いは苦に感じないんだけど、食器を棚に戻す作業がキライなので、こういうところでテンションアップさせて家事を楽しもうという作戦でした。
効き目ありますよ〜。いまのところ・・・。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...