フレッシュローズマリーでバスケット

先週からサンディエゴもとても寒い日が続いています。
最低気温が3℃ある日でも、うちはキャニオンっぷちのせいか0℃。
ヒーターを付けっぱなしにする日々なので、電気代が飛び上がってます。

Fresh Rosemary Basket

平日は仕事がちょっぴり忙しいので週末の木工所を心待ちにしていたのですが、行ったはいいけどあまりの寒さに耐えられなくなり、2時間ほどで何も達成しないまま帰ってきてしまいました。大きな入り口以外は窓がない木工所なので、日の当たらない奥の方は寒いったら。海の横なので、入り口付近も冷たい風がピューピュー。寒い季節はこの環境のせいでモチベーションが下がります。

Fresh Rosemary Basket

というわけで、さっさと帰宅して家の中でのクラフトを楽しみました。
以前の家主が植えたのか、さらにその前の家主が植えたのか分かりませんが、玄関先に「こんなにいらないよね?」というほどのローズマリーが植わっています。
茎の細めなのをちょんぎって、フレッシュ(生)な状態のままバスケットを作ってみました。

Fresh Rosemary Basket

パインニードル(松の葉)で作るバスケットと違って、完成が早いこと!
鳥の巣サイズぐらいのこのバスケットは、30分間ぐらいでザクザクっと編み込んでできあがり♪

反対側はこんな感じ↓。ちょっと茎が目立ってしまいました。

Fresh Rosemary Basket

バスケットを1コ編んだぐらいじゃ何も変わらないほどローズマリーがジャングル化。他の植物もボーボーなので、今年は庭にも(少しだけ)気を配ってあげないと。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...