残りのシェーカーボックスやっと完成

15箱いっぺんに作り始めたシェーカーボックスのフィニッシングをやっと終えました。クリスマスギフトとして配る予定でしたが、間に合ったのは父に送った2コだけ。残りの13コはバレンタインギフトになっちゃった。

Cherry Shaker Boxes

実はフィニッシングがどうもしっくりいかなかったので、全部スッポンポンにヤスってフィニッシングのやり直しをしてたんです。色々考えて、同じウレタンでもオイルベースの物を使うことで解決。他の木のことはまだ分からないけど、今回使ったチェリーに関しては色がグンと深まって気に入ってます。

Cherry Shaker Boxes

一番小さいサイズ1のシェーカーボックスは、フィンガーの方向を変えて作ってみました。セットでプレゼントする場合は同じ方向に揃えた方がいいかも。

上の写真は、James Lesherというシェーカーボックスメーカーのおじさんの作業場。
Country Livingのサイト内でフルストーリーが読めます。
ご興味のある方はこちらからどうぞ→ James Lesher, Shaker Box Maker
シェーカーボックスの後ろに写るツールたちが気になるー。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 thoughts on “残りのシェーカーボックスやっと完成”

  1. こんにちは♪
    綺麗な仕上がりですね~!!
    15箱って?!スゴイ大変そう・・・
    でも、こんなに素敵なシェーカーボックスが
    バレンタインの贈り物とは、贅沢ですね♪
    きっと喜んでもらえるでしょうね。

    1. ゆー2010さん、

      こんにちは。
      15箱、甘く見てました。笑
      1箱=本体+フタなので、30個のフィニッシングをやった感じ。ゴシゴシ作業で腕が筋肉痛。
      腕、肩、首にシップ張って寝ました。笑

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *