アームチェアの布張り 〜後編〜

ミッドセンチュリースタイルのアームチェアの布張り 〜前編〜の続き。後編です。

Arm Chair Upholstery

むふふ。完成しました。

布は妥協してピンクにしましたが、木製アームチェアとのコンビが、モダンミッドセンチュリーというか、ボヘミアンというか、イクレクティックというか・・・とにかくそこら辺の雰囲気を出していてけっこう気に入ってます。

布張りしだしたら夢中になって、写真をステップバイステップで撮り忘れましたが、一応大雑把に説明します。iPhone撮影です。

Arm Chair Upholstery

まずはスプリングの上を適当な布でカバー。ホチキスで留めます。

座面とボックス部分を縫い合わせたらフォームにかぶせ、下のパイピングが収まる溝に布をホチキスで留めていきます。一点から一方方向へ留めていくのではなく、手前を留めたら後ろへ。そしてサイドへとまんべんなく。布を四方へ均等に引っ張るためです。

Arm Chair Upholstery

1周ホチキスで留めたら、余分な布を切ります。木に傷を付けないように、でも布がはずれてしまわないよう気をつけながら。

写真がないですが、この後もう1本パイピングを作り、上の写真の溝にホットグルーで埋め込みます。
これで終了。

後ろ姿↓

Arm Chair Upholstery

上から↓

Arm Chair Upholstery

先週は黄色いフォームの上に1センチほどの厚みの白いフォームを足す予定だったのですが、しっくりしなかったのでポリエステルのラップに変えました。いい具合に膨らんで満足です。

籐が壊れているので、気が向いたら直す予定です。木の部分はフィニッシングを丸ごとし直すつもりはないのですが、レタッチ程度はするつもり。

もう1脚のアームチェアも頑張って張り替えて、早くウィングバックチェアのプロジェクトに進みたい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 thoughts on “アームチェアの布張り 〜後編〜”

  1. ブログだけじゃなくて、家具まで手作りなんですね。
    すごいです。
    にほんブログ村トーナメントご参加ありがとうございました。

    1. Summerfield84さん、

      「CMSではグローバルスタンダードだけど、日本のブログ界じゃマイナー
      WorldWideなWordPressだけど、日本語はマイナー・・・」
      といううたい文句に「うんうん。」と1人うなずきながら参加してしまいました。
      トーナメント参加は始めてで仕組みが全く分かっていないのですが、日本のCMSにワードプレスが広がるといいなぁ〜なんて思っています。
      こちらこそ、楽しいトーナメントをありがとうございます!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *