マスターベッドルームの壁をステンシル

Master Bedroom Stenciling in Progress

マスターベッドルームの壁(ベッドのヘッドボードが置かれる1面だけ)を、ステンシル中です。

Master Bedroom Stenciling in Progress

先週始めて週末はお休みし、やっと半分ぐらい終ったところ。
ポンポンと叩く感じでステンシルしていくのですが、筋肉付いて腕が引き締まるどころか、疲れでむくんでさらに太くなった感じ。笑

モロッカンパターンのステンシルは、ちょうどマイホームを買ったころに知ったRoyal Design Studioというオンラインショップのもの。うちは壁にKnockdown(ノックダウン)というテキスチャーが付いているので、壁紙を張るとなるとまずは壁をフラットにしなくてはいけません。でもステンシルの場合、テキスチャーの付いた壁にもそのまま色付けが出来てしまうので「これだ!」とずーっと思っていたんです。

Master Bedroom Stenciling in Progress

材料は

  • ステンシル
  • ステンシル用ブラシ
  • 好きな色のペンキ
  • ステンシルを押さえるブルーテープ

ペンキはHome Depotのサンプラー($3ぐらいかな)で1面が塗れてしまいそうです。色は真っ黒ではなくて、ソフトな黒。真っ黒にしなかったのは私なりのこだわりだったんだけど、よっぽど近くで見ないと誰も気付かなそう。

ステンシル作業が終わると、上の写真の壁のようになる予定。
(ロイヤルブルーのブランケットがカワイクて気になる。)

Royal Design Studio
は雑誌やテレビ(HGTV)でも見かけることがあるほど名の知れた会社なので、きっとスタジオはニューヨークかロサンゼルス辺りだろうと思いがちですが、なんとサンディエゴのチュラビスタです。私は直接スタジオへステンシルを買いに行きました。奥のオフィスエリアのフロアは、コルクを張ってステンシルしたというなんともエキゾチックでお洒落なフロアでした。写真撮ることを忘れてしまったのが悔やまれます。
ちなみにこのステンシルショップのオーナーさんは、以前紹介した本「MARRAKESH BY DESIGN」でモロッコ在住のMaryam さんのお友達で、MaryamさんのブティックホテルのステンシルはRoyal Design Studio が手がけているんですよ。
私はステンシルをもう1枚(長女の部屋用に)買ったので、それもまたの機会に紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...