Merry Christmas!

メリークリスマス!

Merry Christmas  メリークリスマス   #christmas #merrychristmas #woodworking #woodturning #art #saltcellar #クリスマス #メリークリスマス #木工 #ウッドターニング #アート #ソルトセラー #ハンドメイド

こちらはクリスマスイブです。
招待されている「Rock Your Ugly Sweater」パーティーの開始時刻を間違えてちょっぴり時間があまったので、先日作ったソルトセラーのコラージュでクリスマスのご挨拶を。ゼブラ材で作った小皿に、塩で文字を書いて遊びました。

「Rock Your Ugly Sweater」パーティーはダサいセーターを競うクリスマスパーティーです。醜ければ醜いほどいい=勝ち=プレゼントがもらえるというイベント。この為にわざわざダサいセーターを買う人もいるらしいですが、我が家はそれほどダサいセーターがないし(笑)、作る時間も買う時間もなかったので、見て楽しむ側で。

それでは行ってきます。みなさま、楽しいクリスマスを。

手作りスプーン 〜大さじ4〜

久しぶりのスプーン作り。今回はメジャースプーンです。

Spoon!

コーヒー豆で撮影したかったのだけど、ちょうど昨日切れたんでした。
代わりにRed Hot。クリスマスの赤というよりバレンタインの赤な感じですが。

けっこう深くて大さじ4ぐらい。

Spoon!

外はナイフで削っていますが、内側はウッドターニングで削っています。比較的削るのが簡単なマホガニー材ですが、ここまで深いと内側をナイフで削るのが大変!
でもナイフで削るとしたら、スプーン作り用のフックナイフを使います。キャプテンフックの手のようなナイフです。

上の写真は外側を削っているところ。

今回のスプーン作りで何が重宝したかって、Time Shaver Tools で売られているPreppin’ Weapon。サンディング・ブロック(ヤスリ用ブロック)です。(アマゾンでも売られてるみたいです。)
大学のボックスメイキングのクラスの先生が持っていて、数名のクラスメイトが「それいいなー。」って話しからまとめて注文してもらう事になったので、私も「皆が買うなら〜。」ぐらいな気持ちで買ってみたんです。
他社から出ているサンディング・ブロックより持ち易く、先生が交渉したから40%引きになったということ以外は特別な感じはしなかったのですが、スプーンの外側を一か八かヤスってみたら早い!ザックザクとヤスれちゃうんです。
ツールの持ち易さとか使い易さって重要っていうけど、こんなに能率が上がるものなんですね。

Spoon!

クリスマスツリーの枝をちょんぎって、インスタグラムにはこんな感じ(↓)でアップしてみました。

子供達の学校が昨日で終わり、2週間のクリスマスブレイクに入りました。
年々忙しさが増していくような師走、毎年「今年こそは季節を味わうようにゆっくり過ごすぞ。」と心に決めるのだけど、記憶すらあまり残らないほどヒドい。で、今年は「せめて余裕のあるフリでもしよう。」と挑んでみたら、意外といい感じ。

爪楊枝入れ

母のリクエストで爪楊枝入れ。

コーヒーテーブル製作で出た端材のスポルテッドメープルで作りました。

Toothpick Container

こんなに小さくカットされた木に、いったい何色詰まっているんだろう?
そして、あちこちに走り回る木目。
それだけで十分キレイなので、形はシンプルに。

母のリクエストはフタ付き爪楊枝入れ。
端材の大きさが足りなくて、フタなしになってしまいました。笑
とりあえずこれを使っててね。

Leckerlee 缶とビンテージティーポットの話し

今日はなんてことのない、「興奮したわりには、結果なし」みたいなクダらない記事です。

去年のホリデーシーズンに買いそびれて、今年こそは見逃さないようにとEニュースレターにも登録しておいたLeckerlee のクッキー。
Lebkuchen(レブクーヘン=ドイツのジンジャーブレッドクッキー)がどうしても食べたいとかいうんじゃなくて、缶が欲しいんです。ただそれだけ(笑)。日本では缶が目当てで何かを購入することを「缶買い」っていうんですよね?
そして10月の半ばごろ、「今年も時期がやってきました。11月に販売開始です!」なんてメールがLeckerlee から送られてきたので、久しぶりにウェブサイトを訪れてみたら・・・

leckerlee
*上のキャビネットの写真はLeckerlee のロケーションページより。

うゎー、やっぱり可愛い。このカラフル感がたまらないです。
そして棚にディスプレイされているティーポットたちもステキ。特に上から2段目の棚のグリーンの。シルバー&ブラックのコンビのもいい。
2年前にマイホームを買って引っ越してきたとき、従兄弟の結婚式でもらった素敵なブルーの南部鉄器ティーポットがないことに気が付き、探しても探しても出てこないので、諦めて新しいのを探そうと思っていたんだ。・・・という言い訳付きで、上の写真のようなビンテージ調ティーポット探しに火がつきました。
ラグやタイル探しとかと同じで、理想に近いもの探しが何ヶ月も何年も続くのかと思っていたら、偶然にも上の写真と全く同じグリーンのビンテージティーポットをeBay で発見。「有名ブランドが19◯◯年に出した◯◯」とか言うんじゃない限り、ビンテージで同じ物に出会う確率ってとっても低いですよね?
ちょっと悩んだのだけど、「誰かに買われちゃう前に!」と思ってやっぱり購入。悩むほどの値段でもなかったのですけどね。

vintage teapot

そして届きました。
・・・が残念なことに欠けてるんです。2カ所も。売り手さんは「完璧な状態です。」って言ってたのに。早速メールをしてみたら、「欠けてるの、気が付きませんでした。返金します。」ってすぐに対応してくれたのでホッとしました。
でもこのティーポット自体はやっぱり可愛いので、ガッカリです。
メーカー名は分かりませんが日本製。

ちなみに。未だにLeckerlee 買ってません。笑
1缶5枚のLebkuchen 入りで$30と高め(1枚あたり$6!)。その上送料もかかるので、1年に1缶ずつ集めていこうかしらとか思ってるところです。
赤い缶だけはWilliams Sonoma で扱っているそうですよ。

ウッドターニングで器。

Bowl

木は以前エルトンさんからいただいたもの。
ナッツやお菓子を入れるような器を想像して作りました。

Bowl

夕方の撮影で、器の横にレインボー♪

ガレージのホームショップですが、買った機械を組み立てたり、作業も片付けもし易いように機械に足を付けたりしています。ガレージの壁にペンキも塗りたいし、取り付けたキャビネットのドアも作らなきゃいけないし・・・。環境が整っていないので、できる木工作業もなかなか没頭してできない気分の日々です。
そうそう日本ではフロアに座って旋盤を回す方が多いみたい(?)なのですが、私は座った状態だと姿勢が悪くなるようで、肩こりがいつも以上にヒドくなってしまいました。そんな訳で旋盤を乗せる台も作りました。これでやっと姿勢のいいウッドターニングができます。笑

上は昨日の裏庭から見た夕焼け。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...