ティアード・ボール・スタンド

以前にも紹介したスカロップの器、未だに練習しています。
なかなか納得がいく仕上がりにならず、中途半端な器が増えるばかり。
でも捨てるのがもったいので、3コ重ねてティアード・ボール・スタンドにしてみました。

tiered bowl stand

去年8月に旋盤を買ってからというもの、作業によって色々な付属品が必要になり、買ったり作ったりであっと言う間に旋盤アクセサリーの山。小さなネジすらなくなったら大変なので、こんな入れ物が欲しかったんです。
失敗作の応用だけど、作業場利用なら気にならない。ムフフ。

そして先日、やっとキレイなスカロップの器ができ上がりましたよ。

Scalloped-edge bowl

過去最小のを作ったときでした。
あともう少しだけ角度の研究をしたら完璧かも♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...