クローゼットの修理

ダイニング横にあるクローゼット。

fixed closet after water leak
水漏れでダメージをうけたクローゼットの修理

何事もなかったように見えますが、何事もなかったような状態になるまで時間がかかったので記録に残します。

入居してすぐ(2年4ヶ月前)、水漏れでこのクローゼット周辺の壁が濡れてしまい、下から60センチぐらいのドライウォールを取り替える羽目になりました。
クローゼットの外側の壁は大分前に直したのですが、内側は反対側にあるバスルームのリモデルのために開けておいた方が便利だろうということで、しばらくそのまま。やっと修正作業に取りかかったのが去年の10月。

fixing closet
水漏れでダメージを受けたクローゼットの修理

上の写真がその時のもの。末っ子におせっかいな指示を受けながら壁をはめ込むダーリン。現場監督気取りはママの真似でしょう。笑

チャチャチャッとテキスチャー付けてペンキ塗って終了かと思ったら、ダーリンまさかの放置。テキスチャー(joint compound)が上手くいかなくて息子を使ったりしてましたけど、その後また放置。待てど暮らせど進める様子がなかったので、しょうがなく私が毎日チミチミと進めて仕上げました。
ドアまわりのフレームも、ベッドルームのドアフレームに合わせて取り替えましたよ。
家中の壁にノックダウンというテキスチャーが付いているので、新しくした壁部分のテキスチャーがマッチしないのが正直ひっかかるのだけど、とりあえずクローゼットが完成してホッとしています。

話し飛びます。
先週末は息子のサッカーのシーズンフィナーレ的なトーナメントで、車で2時間半北上するApple Valley(アップルバレー)というタウンへ行きました。

apple valley, ca
Apple Valley, CA

High Desert と言って標高が高い砂漠エリアで、慣れるまでは耳が痛い。
上の写真はサッカーフィールドのちょっと先で、モコモコの後ろにコヨーテ家族が潜んでますよ。

apple valley, ca
Apple Valley, CA

ホテルを取らなかったので2日間通うのがキツかったけど、初めて行く土地というのは景色が楽しい。昔観た映画「バグダッドカフェ」の I am calling you ♬ がリプレイで頭の中を流れ、砂漠気分に浸りました。

これにてサッカーシーズン終了。息子はクラブサッカーは今年初めてで(過去4年間はAYSO = American Youth Soccer Organization)、目の回るスケジュールに嫌気がさした時期もありましたが、終ってしまうと何だか寂しいかな。
サッカーのオフシーズン中は本人希望で陸上クラブに入り、すでに練習の日々が始まっています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...