ダーリン用まな板と他小物たち

我が家の大黒柱のダーリンが、近々単身赴任で引っ越すことになりました。以前にも書いたかもしれないのですが、軍人という職柄上引っ越しは数年おきにやってきます。「イタリア行く?バーレーンもあるよ。」と好奇心旺盛な私をワクワクさせておいて、最終的には同州内の他のエリアへ移動することになりました。
いつもは家族丸ごと引っ越すのですが、今回は子供たちのこと、マイホームのこと、行き先に不都合があることなど色々考えて、私と子供たちは残ることに。
日ごろダーリンに甘えて生きてるので色々不安もありますが、きっと子供たちが生活をリードしてくれることでしょう。同州なのでちょくちょく帰って来るみたいですし・・・。

そこで。
最近ますますお料理を楽しんでいる様子のダーリンに、上の写真のまな板を作ってみました。引っ越し先でキッチンにアクセスがあるかどうかも分からないのですが、ダメなら壁掛けにでも?笑

そんなダーリンの引っ越しの準備と、ガレージ木工所の作業で人並みに忙しい日々ですが、合間に小物など作っています。

キッチンの小物
キッチンの小物

スプーンはあまりデザインにこだわらず、端材の形を元に削っています。

キッチンの小物
キッチンの小物

まな板は節の穴を利用して。

g peaking from live-edge hole
G peeking from live-edge hole

入れ子式の箱なんかも(↓)。

小物は比較的早いペースででき上がって楽しいです。

Hall Bath 〜三面鏡〜

子供たちが使うHall Bath。
最後にブログに書いたのは4ヶ月前。まだ完成していませんが、鏡を買って取り付けたのでバスルームらしくなってきました。

tri fold mirror
バスルームの三面鏡 *VSCO(iPhone のアプリ)の撮影で、フィルターがかかっています。

注文したのは去年の12月。 ネットで注文してすぐに「在庫切れなのでお届けが遅れます。」という連絡はもらってたのだけど、1ヶ月半待ちは長かった。ウェブサイトと在庫のデータベースを、もっと密につなげて欲しいです。

とは言え、色んなスタイルのデコレーションとマッチしそうな雰囲気がとても気に入っています。しかも便利なんだか不便なんだかはっきりしない微妙なサイズがカワイイ。
商品名はBallard Design のTri Fold Vanity Mirror 。ここの会社のカタログが届くようになってもう何年も経つのですが、好みじゃないのでカタログはめくりもせずゴミ箱行きにすることがほとんど。今回買ったきっかけは、以前からTri Fold Mirror (三つ折りの鏡=三面鏡)が気になっていたのでネットで検索してみたらBallard Designs へ辿り着いたというわけです。

tri fold vanity mirror from ballard designs
Tri Fold Vanity Mirror from Ballard Designs

上の写真のように、鏡を家具の上に置いてドレッサーのようにも使えるんですよ。

鏡が付いて嬉しくなり、放ったらかしのバニティー(洗面台)も完成させる気が湧いてきました。一番上の写真で分かるように、とりあえずドアは付けたものの、まだ仕上げを塗っていないんです。引き出しも作らなきゃいけないし。あ〜頑張らなくちゃ!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...