造り付け本棚兼メディアセンター

先週のサンディエゴは33℃〜36℃間をさまよう暑さでキツかった。でもダーリンが単身赴任している先(カリフォルニア内)は43℃ですって!温度計の証拠写真まで送ってきました。
43℃に比べたら30℃台なんて大した事ないんでしょうが、サンディエゴではあちこちで山火事が起き大騒ぎだったんです。我が家は避難警告が出た地区からは離れていますが、それでも子供たちの学校は木曜日と金曜日の2日間閉鎖。裏から見える煙や炎が恐ろしかったです。

SanDiegoFires

さて、今学期も引き続き大学へ通っていて、受けているコースやプロジェクトのことをブログに書こうと思っていたらアッと言う間に4ヶ月が過ぎ、先週で春学期が終わってしまいました。
そして気が付いたら、Palomar College のCFT(キャビネット&家具テクノロジー)科に通いだして、丸々3年が過ぎていました。早いなぁ。

今回勉強しているのは「住宅向けカスタムキャビネタリー」の上級コース。初級コースは1年半前に取り、その時はパントリーを作りました。
今回はリビングルームに造り付けの「本棚兼メディアセンター」作りに挑んでいるのですが、寸法を測ってデザインを考え、材料の計算をするだけで1学期終了。それなりの決断力と行動力は持っていたはずなんだけど、衰えるどころか近年は優柔不断気味。

しかも。上部になる本棚は天井まで届くタイプのを作りたいのに、最後の最後までデザインが定まらず。いくつかアイデアはあるのだけどコミットできないので、下部ができ上がってから考えるということにしました。
そんなんじゃこのコース落第しちゃったんじゃないの?って話しですが、初級コースを取って以来様々なキャビネットを作っているので、先生には証拠写真を見せて、私を落第させない約束済みなのです。笑
この時ばかりは「リモデルが必要なボロ屋で良かった。」なんて。

今回は見ているだけで惚れ惚れしてしまうホワイトオークを使います。
ホワイトオークって木目が強烈な部分もあるんだけど、どことなく静かで品があるように見えます。色も同様。でも木のぬくもり感はしっかり備えていて大好きです。

bookshelves1

お値段ですが、べらぼうに高いと言う訳じゃないけどそれなりに高いので、カットするのにドキドキでした。しかもガリガリに硬いので、テーブルソーから飛んでくる木屑が痛いんです。

bookshelves2

ドアや引き出しで隠れてしまう部分はメープルで作り、組み立てが終わった2箱はこんな感じ(↓)。

bookshelves3

高さ調整可能な足を付けるのですが入荷に時間がかかっているので、上の写真の2箱は置いてあるだけでインストレーションはできていません。

左にずらしておいてあるのが、10年ぐらい使っている日本製のテレビ台。数日前にCraigs list に載せてみたんだけど売れない〜。9万円だったんだけど、$50ぐらいにしなきゃ買ってもらえないのかな。まだまだいい状態なんだけど。

そしてその裏に見えるのが玄関。アメリカにありがちな「ドアを開けたらババーンとリビングやダイニングが丸見え!」なレイアウトなので、今回作っている造り付けの本棚兼メディアセンターは壁から出っ張るようにデザインし、目隠し効果も備えております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

4 thoughts on “造り付け本棚兼メディアセンター”

  1. 山火事!! ニュースできいて、心配してました! 被害がなくて良かった。怖いよね。
    ハワイでの山火事を思い出します。
    このテレビスタンド、近かったらうちが買いたいわー。ちょうどこの間テレビ買ったとこなのだ。
    ちょっと取りに行くには遠すぎるけど…

    オーク材ってやっぱり固いんだね。
    作業場がすごく充実してきててびっくり。着々と進んでるねえ。秀が見たら超羨ましがるよ。

    1. tomozo さん、

      今回の火事で、家の保険の見直しや災害時の準備しなきゃなーって思った。こういうことって後回しにしがちだから、緊張感がある内にとりかからないとっ。

      テレビスタンド、もらって欲しい〜。でも遠すぎだよねー。近かったらねぇ。

      うんうん分かる。秀君、木工好きそー。自転車を引っかける物を作って壁にインストレーションしたのをどこかで見た記憶があるよ。あれは感動だった。ほんと、近かったらねぇ・・・秀君にいつでも作業場使ってもらえるのに。

  2. そちらはあったかそうというか、暑そうですね・・・ちょっと羨ましい。暑いほうが私は好き!
    火事はでも心配ですよね・・・

    家具をつくりつけるのはとても難しそうです~。
    ホワイトオークは古くなるごとに色は増しますか?
    いろんな木材があるものですね~。

    1. ゆー2010さん、

      きっとゆーさんのご主人が知ってらっしゃると思いますが、造り付け家具って、実はフリースタンドで立っている家具よりもとーっても簡単なんですよ♪

      ホワイトオークの色の変化は、さほどじゃないと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *