アーティストトレード 〜カンナ〜

大学で受講中のハンドツール・ジョイナリーの先生と、トレード(物々交換)をすることになりました。こっちではアーティスト・トレードなんて呼ばれることが多いようですが、お金で作品を買うのではなく、自分の作品で相手の作品をいただくという、作り手ならではの物々交換です。

plane1

いただいたのは、このカンナ。形といい、サイズといい、たまらない。
ハンドツール・ジョイナリーのクラスでは、ほとんどの生徒が木製カンナキットを買っていたのですが、どうも私はそのカンナの形が好きではなく、「先生と同じのが作りた〜い!」とアピールしていたんです。・・・そしたらある日、「君の作る器とトレードしないかい?」と先生。「イエス、イエース!」

plane2

先生はFine Woodworking マガジンに取り上げられたり、選ばれた家具職人さんだけの Oden Gallery で家具を売る木工家です。若いのにすごいなぁ。

下の写真はハンドツール・ジョイナリーの教室にて。

plane3

カンナの木は Verawood。茶葉のような香り。かたくて油分が多く、カンナにぴったりだそうです。
このカンナに劣らない技術を付けなくては・・・と改めて思いました。

さて、先生にあげる器を作らないといけません。
いくつか作って選んでもらう予定ですが、ちょっぴりプレッシャーだな。

リビングルームのフロア

我が家のリビングルームはダイニングから6インチほど低い作りなのですが、この段差の側面を床材で埋めるのが面倒で、もうなが〜いことコンクリートがむき出しの状態でした。

FloorUpdate2

(IKEA カウチのカバーを久しぶりに洗ったので、シワシワですみません。)

先週末に息子の手を借りて、やっとその側面のコンクリートを床材でカバー。残っていた材料で間に合ったので、何も買わずに済みました。作業も意外と簡単で「なんでもっと早くやってしまわなかったんだろう?」といつものように思ったのですが、学ばないんです。笑
あとは上のトリムになる部分を作って、取り付けたら終了。いつになるかな。笑
ベースのモールディングは大分前に新調しました。

FloorUpdate1

写真の壁(左側)にあるスコンスのライトはもともとあったもので、ただいまカワイイのを探し中。早く取り替えたいな〜。

木のオタマづくりに初挑戦

もうしばらく前ですが、長いこと作ってみたかった木のオタマを作りました。

ladle1

全て手作業。
スプーンと違い、皿の内部を削るときにオタマの持ち手が邪魔になるので、手に力を入れたいのに入れづらく、ぎこちない角度でどうにかガンバる・・・と言った感じ。
今回は端材のウォルナットで試したので小さくなってしまいましたが、大きいオタマならもう少し楽な作業になる気がします。

ladle2

スプーンやオタマの皿内部は、私はフックナイフを使っています。

knives

キャプテンフックの手みたいなナイフです。
皿内部以外はスロイドナイフ(写真の上のナイフで、スウェーデン語のslöjdです)を使います。どちらもPinewoodfordge で買いました。Del さんが1人で作っていて、奥さんが注文や電話対応などをしています。今の待ち状況も長いようですが、私が注文したころもけっこう長かったです。

ladle4

スプーンやオタマ作りは気が付くと手に水ぶくれなんてできてますが、楽しいです。

外壁の色 〜グリーン色々〜

家のインテリアだけでなく、そろそろエクステリア(サイドウォークや庭、家の外壁)に手を加えたいという思いはどんどん高まってきました。イメージがまとまり次第、実行に移したいのが外壁の色。家全体はスタッコなのですが、正面だけはサイディング。まずはこのサイディング部分の色を決めてペンキ塗りを始めたいと思っています。

散々憧れたのは白い外壁に赤いドアとか、深い紺色の外壁。でもフツー(フツー以下?)の家が立ち並ぶ古いエリアなので、我が家だけいきなりファンシーなのもオカしい気がするんです。かと言って今のままの色は絶えられないので、コミュニティに馴染める色合いを考え、今の時点ではグレーがかったグリーンがいいのではないかということになっています。
というわけで、今日は今まで集めてきたグリーンの家の写真を。

greenhouse1

Better Homes and Gardens – 20 Ways to Add Curb Appeal

greenhouse2

Better Homes and Gardens – Revive Your Home’s Exterior

greenhouse3

Apartment Therapy – Green on Green: Verdant Decor Outdoors

greenhouse4

Better Homes and Gardens – 17 Quick Fall Fix-Ups for Your Home

下の写真はサイディングではなくてレンガですが・・・。

greenhouse5

House & Home – Photo Gallery: Front Yards With Curb Appeal

greenhouse7

Better Homes and Gardens – Lighting Ideas for Outdoor Rooms

Leslie Shewring さんのインスタグラムより(↓)。グリーンに黒いトリムも素敵。

A photo posted by A Creative Mint (@leslieshewring) on

このグリーン(↓)はちょっと違うタイプだけど、嫌じゃないかな。

greenhouse6

上の写真はTumblr で見つけたのですがリンクがなかったので、どこの画像か不明。

実は玄関前のペンキを既に息子とゴリゴリと削りだしてまして、新しいペンキを塗る気満々なのです。下の写真の柱が削られた姿。こんなボロボロ状態でいつまでもいれないので、早く新しい色を決めないとー。

planters

ぶら下がっているミニのハンギング・ブランターは、今夜会う友達の娘さんがちょうどお誕生日だということが分かったので、先日作った小さな器2コで即席プランターを作ました。ミニチュア多肉植物入れてプレゼント。
うちの分もつくろーっと♪

さよならパームツリー/憧れのコブルストーン

家を売りに出すことにしたお隣りさんが、キレイにして少しでもいい値段でスムーズに売却したいということで、あちこちの業者を雇いリモデルをしました。
そこで我が家との境界線にある中途半端なフェンスを直すということになったのですが、うちの巨大パームツリーの半分がお隣りさんの敷地内に入ってしまっていてフェンスの邪魔になるので、切り倒さないといけなくなりました。

sidewalk1

このサイドウォーク側はどんより汚くて、写真をブログに出すのが恥ずかしいですが、ビフォアということで。笑
大きくなってしまった問題のパームツリーは、我が家の1番目の家主が植えたらしいです。奥にある今にも倒れそうなボロ小屋は2番目の家主が建て、手前のサビサビ小屋は3番目の家主が買ってきて設置したと聞いています。ちなみに、パームツリーのメンテナンスを怠りボーボーにさせたのは4番目の家主(私たち)です。笑

珍しい種のパームツリーだと売れるそうですが、このパームツリーはフツーなので、お金を稼ぐどころか切り倒し作業に平均$1000ほど払う羽目になるというのを以前ネットで読んでいました。「うちが誰かを雇って切り倒すべきなのか、、、」と夫婦で話していた矢先、お隣りさんがあっさり手配してくれていました。嬉しいホッ。費用は大きいのと小さいパームツリーの2本で$1000だったそう。

outside2

切り倒しの作業ですが、ハシゴとチェインソーで木を上から少しずつ切り、上の写真の奥にある緑のトラックの後ろに投げ込み粉々にするという方法でした。$1000するからにはもっとハイテクな作業かと思っていました。

outside_1

上が切り倒された後。大きなパームツリーだったので、なくなってすっきりしました。
そしてフェンスがなかった部分にフェンスが足されました。

outside_3

上の写真が小さいパームツリーがあった位置。フェンスの向こうのお隣りさん側は、新しい木が数本埋まり、地面は砂利で埋め尽くしたようです。

と言うのはすでに2ヶ月前の話し。
こんなことや、デニスさんちのお庭をタイムリーに拝見したせいで、そろそろ家の外にも手をかけていきたいな〜なんて思うようになってきました。
フェンスの骨組みは両家の物らしいので、まずは我が家側にもフェンスを付けたい。
ランドスケープは、金銭的に無理そうだけどずーっと前から憧れているのはコブルストーンと呼ばれる石畳。時にベルギアンブロックペーバーとも呼ばれるオシャレな石。

かわいいワンコが立っているのが、そのコブルストーン。
私がインスタグラムでフォローしているsandrajuto さんのギャラリーに現れるコブルストーンの道並みが、それはそれは素敵なんです。

本物のコブルストーンは御影石で出来ているそう。こんなお店や、ヨーロッパのアンティークのコブルストーンを専門に扱うお店などもあるそうですが、人工的に作られたものでも素敵な雰囲気を醸し出すタイプはなかなか高いです。

しょうがないので、リーズナブルにできそうなサイドウォークのイメージをリサーチしてみた結果、こんな感じでコンクリートの周りに石をバラまくようなスタイルなら可能かなー(↓)。

sidewalk

Better Homes and Gardens のDo-It-Yourself Landscaping より。

もちろん私にバラとか育てられるわけがないので、上の写真のように賑やかにはなりませんが。夢が広がります・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...