アーティストトレード 〜カンナ〜

大学で受講中のハンドツール・ジョイナリーの先生と、トレード(物々交換)をすることになりました。こっちではアーティスト・トレードなんて呼ばれることが多いようですが、お金で作品を買うのではなく、自分の作品で相手の作品をいただくという、作り手ならではの物々交換です。

plane1

いただいたのは、このカンナ。形といい、サイズといい、たまらない。
ハンドツール・ジョイナリーのクラスでは、ほとんどの生徒が木製カンナキットを買っていたのですが、どうも私はそのカンナの形が好きではなく、「先生と同じのが作りた〜い!」とアピールしていたんです。・・・そしたらある日、「君の作る器とトレードしないかい?」と先生。「イエス、イエース!」

plane2

先生はFine Woodworking マガジンに取り上げられたり、選ばれた家具職人さんだけの Oden Gallery で家具を売る木工家です。若いのにすごいなぁ。

下の写真はハンドツール・ジョイナリーの教室にて。

plane3

カンナの木は Verawood。茶葉のような香り。かたくて油分が多く、カンナにぴったりだそうです。
このカンナに劣らない技術を付けなくては・・・と改めて思いました。

さて、先生にあげる器を作らないといけません。
いくつか作って選んでもらう予定ですが、ちょっぴりプレッシャーだな。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...