ツリー型のボトルストッパー

久しぶりにツリー型のボトルストッパーを作りました。

woods

1コ(↑)、シリコンのスリーブを付け忘れた。笑

しましまのゼブラ材は最後の1コ。
ボトルストッパーを作るには厚みが最低1.5インチある木がいいのですが、よく行く材木屋さんに厚みのあるゼブラ材がなかなか入ってこないのです。ゼブラ材をツリー型に作ると、しましま線がクリスマスツリーのライトの様に見えたりして可愛いんだよね。厚めのゼブラ材を扱う材木屋さんを探さないと。

woods_2

上の写真の手前の小さいツリー2コはBuckeye(セイヨウトチノキ)。とっても個性的な色と模様なんですよ。この木が手に入るカリフォルニアのベンダーを見つけました。器を作るのにターニング用ブランクを3コほど買ったので、このツリーはそのあまり。
器を挽くのが今から楽しみです。でき上がったらアップします!

オーバル型のペン立て

オーバル型の小さなペン立てを作りました。
すごく小さいスクラップだったのだけど、あまりにも綺麗な木目で捨てることができず・・・。

penstand

ずーっと試してみたかった、旋盤で作る「丸」以外の形。
似たようなことを試したことはあるけど、正式には初挑戦だったので、どうでもいいスクラップで練習を2回してから挑みました。

penstand_side

この形、ランプにいいかも・・・。もう長いことベッド横のナイトスタンドに置くランプが欲しくて、ランプ用ハードウェアを1年ぐらい前に買ったのですがデザインが定まらず、ランプを作りたいということすら忘れていました。笑
そんな時にこのペンスタンドを作って、ハッと。
次はランプスタンドにふさわしい木を探すこと。これはもう運命なので、探しながら出会いを待つしかないんですよね。

orchid

上はミニサイズと言うだけでなぜかとっても可愛く見え、衝動買いした蘭。
Trader Joe’s でたったの$5.99でした。
上の写真を撮った数日前の朝は、どんよりしていて気温が少しずつ下がっていく秋を感じていたのですが、今日はなかなか暑かった。向こう1週間の天気予報も30℃台がちらほらしているサンディエゴです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...