姉のコーヒーテーブル 〜ビフォア&アフター〜

姉夫婦がラスベガスへ旅行中の3日間、姪2人と、足がグラグラするから直して欲しいというコーヒーテーブルを預かりました。

table_before

上がそのテーブルのビフォア写真。ボケててごめんなさい。
20年ぐらい前に買ったという、古くてとてもダサいテーブルです。
足が1本グラつくと言うことだったのですが、ひっくり返してみたらテーブルのエプロン部分をつなげるブレース(日本語名が分かりません)にも問題発見(↓)。

table_before_brace

ヒビが入っていました。
MDF材なので、応急処置をしてもすぐに壊れるのは目に見えています。しょうがないので、この部分はポプラ材で作り直し。そして問題の足はネジを受け取る穴が大きくなってしまっていたので、エポキシで埋めました。

天板に大きな傷があるのもできればどうにかして欲しいというリクエストがあったので、正味2日間というリミットがあるので迷ったのですが、頑張ってヤスリ開始。傷も深かったですが、オレンジ色の仕上げ材がすっきりなくなるまでヤスるのが本当に大変でした。

table_after

上がアフター。
天板の周りの丸みが気に入らなかったので切り落としました。なんだかIKEAの家具みたいになってしまいましたが、とりあえずスッキリして鈍臭さはなくなったかな。

table_finishings

今回は時間がなかったので、天板は乾燥が早い水性ウレタン塗装を使いました。上の写真の右側のHigh Performance というものです。3コート塗りましたが、いつもは4〜5コート重ね塗りするので満足のいく仕上がりからはかけ離れていますが、あまり本人たちは気にならないようです。
テーブルの足は上の写真左側の黒いスプレーペンキで塗りました。スプレーペンキはちょっぴり割高になりますが、足部分だけぐらいなら1缶で十分足りるし、比較的簡単なのでオススメです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...