ワイルドファイア

玄関先で元気に咲いたバラ名が「ワイルドファイア」だと分かりました。山火事バラ?

WildFire

根っこに付いていた小さなタグをひっくり返してみたら、品種が書いてありました。ちっこい文字で。
うちのは山火事というほど赤くなくて、オレンジと言った方が近いと思うのですが、土や気候でも色の出方が変わってくるのかな。画像検索すると、やはり赤いのが多いです。
このバラは咲いた途端に花びらの先っちょが枯れ出すんです。なんでだろ?栄養が足りてないってことかな。

BlackMagic1

上はワイルドファイアの横のブラックマジックです。
蕾がどんどん増えてきています。

BlackMagic2

赤いバラに滲む黒が、水彩画を思わせます。

BlackMagic3

ちゃんと虫退治ができていなかったようで、また葉っぱに穴が目立ち始めました。葉をくるんと返すと、小さい虫が見えます。スプレーして退治を試みようと思ってるのですが、花が開く時期にこんなスプレーをするのは良くなさそうな気もします。でもとりあえずやってみよ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

4 thoughts on “ワイルドファイア”

  1. わーびっくりした、本当に山火事なのかと思っちゃった(笑)。バラは難しいっていうけど、素敵ー。
    わたしはもっぱら食用になるものをベランダに生やそうと、奮闘中。

    1. tomozo さん、

      驚かせてごめーーーん!山火事バラでした。笑
      私も食用(ベジやハーブ系)に興味あり。数週間前にシアントロを買ってきたのだけど、まだどうすればいいのかリサーチしてないの。早くしないとまた時期を逃しちゃうから急がねば!

  2. こんにちは!
    ぱっと明るい色で元気がもらえる雰囲気ですね~、でも日本語にしちゃうと山火事なのねぇ(笑)ワイルドファイアっていう名前だからかっこいい♪
    ブラックマジックは大人な雰囲気ですねぇ~。ゴージャス!
    それにしてもそちらはもうバラがこんなにも満開で、気温が高いんですね。
    ↓次の大御所、Motokoさん♪

    1. ゆ−2010さん、

      こんにちは。
      ワイルドファイアは訳したらいけない単語ですね。山火事となると突然格好悪くなります。笑
      こっちはここ1週間は20〜26℃ぐらいですよ。先月は30℃近くの日もあったのでちょっと涼しく感じますが、真夏日がやってくる前のこの時期を楽しまないと♪

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *