雑誌「ドューパ!」

dopa1

学研のDIY雑誌「ドューパ!」で、6月号(5月8日発売)から1年間、アメリカでの木工やDIY関連の話を掲載していただいてます。
今回は、私が通う木工学部のある大学の話です。

dopa2

私もそうですが、物作りが好きな方は本当に楽しめる雑誌です。いろいろ勉強になるので、特別編集版じゃない通常の号も永久保存版のようにとっておきたいものばかりです。

ぜひぜひお手にとってみてください。
立ち読みじゃなくて、ご購入をお願いします!笑
アマゾンではこちら→ ドューパ!2015年6月号

キノコの栽培

スクラップ材の活用法。
たまごの次はキノコ。キノコの栽培。笑

mushrooms1

まだヤスリがけが終わってないですが、なかなかカワイイです。
傘(?)の下にはリング状のラインを入れてみました。

mushrooms2

洋梨やたまごと共に、キノコもクラフトフェアへ持っていきます。もっとたくさん作りますよ。

レネゲイドクラフトフェア in L.A.

ロサンゼルスで7月11&12日(土&日)に開かれるレネゲイドクラフトフェアに参加できることになりました!
フェアのリンクはこちら→Renegade Craft Fair L.A.

2015-LA-summer-eflyer

国内各地で開かれるアメリカ最大のクラフトフェアです。
これから2ヶ月間、狂ったように制作活動に励みます!
お近くの方、ぜひぜひ遊びにきてください。入場無料です。

で、今週末は訳あって子供達の陸上大会をパスすることにしていたので、ロサンゼルスで開かれていたエコパーククラフトフェア をチェックしに行ってきました。

echoParkFair1

エコパーククラフトフェアは入場料を取られます。そのせいか(?)もう少し大きいフェアを想像していたのですが、結構小さかったです。でも内容は良かった。一つ一つ見て回るのが楽しかったですよ!

echoParkFair2

ワクワクしたのが、日本人女性がデザイナーのBlack Crane。やっとBlack Crane のドレス(ワンピ)を試着して買えただけでも嬉しかったのですが、デザインした本人から直接買えたことで、嬉しさ2倍でした♪

echoParkFair3

このクラフトフェアを訪れて、「商品の準備だけじゃなくて、ディスプレイも考えないと・・・。」と思った週末でした。

ケーニングレッスン

先日作ったスツールの座面を編んでいる真っ最中にエルトンさんから連絡があり、「今、座面がダニッシュコードのスツールを作ってるよ!」と言ったことがきっかけで、座編みは座編みでもテクニックも材料も違う「ケーニング」を教えてもらうことになりました。
エルトンさんはサムマルーフの椅子が好きで、私も彼からサムマルーフがデザインしたローバックチェアの作り方を習っていますが、木工だけでなく様々な座編みをしていることが分かりました。月に10〜20脚もの椅子の座面の修復作業をこなしているそうです。

Caning

撮ってきた写真があまりにもボケていて見苦しいのでまとめてしまいましたが、大きく見たい方はクリックしてください。

上の写真の1と2がプレスイン・ケーニング。すでに編まれているものを埋め込むタイプで、今回はこの方法を教わってきました。
そして写真の3と4がひとつひとつ編むタイプ。4のアンティーク・ケーニングチェアは昔のお姫様のお昼寝用みたいな長い椅子で、もう何ヶ月もかかっているそうですよ。時間はかかるけど、編むタイプの方が断然キレイです。

さ、そろそろ帰ろ!と思ったら、「次はひとつひとつ編むケーニング方法を教えるよ!」と言って、エルトンさんのクライアントであるアンティークショップへ連れて行かれました。もうこの時点で脳みそくたくた。
アンティークショップでケーニング練習用の椅子を渡され、「古い座面を外して掃除し、来週また来なさい!」と。大変なことになってしまいました。笑 がんばらないとー。

BlackMagicRoses

昨日のブラックマジック。満開です!欲張って全ての花をワンショットに収めようと試みましたが無理でした。今朝は結構な量の雨が降ったので、昨日写真を撮っておいて良かった。これで今年のバラもお終いです。

木工ウーマン

アメリカのケイティさんが始めた、女性木工家を応援するWomen of Woodworkingプロジェクトでインタビューしていただきました。

me

ガレージ工房の木工旋盤エリアの写真は何度もブログに載せていますが、今回は私付き。笑

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...