ナンタケットバスケットにチートリム/友人のバスケット作り

だいぶ前の話しなのですが、私のファーストナンタケットバスケットのリムをチーターリムに変えたくて、旋盤でメイプルのリムを作って取り替えました。

はじめに付けたリムは通常のラップするタイプで、その時の記事はこちら
チーターリムはトラディショナルじゃないから、チーター(騙し)リムと呼ばれてるんですね、きっと。旋盤で挽いたリムの溝にエポキシノリを垂らして、バスケットをぽこっとはめました。

今、同じエリアに住む友達のAさんがナンタケットバスケットに挑戦しています(↓)。写真は彼女のフェイスブックより借りました。

タッパーズです。私のタッパーズ完成品はこちら。実は10月後半に、私は2個目を編み終えています。日本の母にプレゼントしました。
Aさんは自宅でもう編み終えたとのことなので、来週ガレージ工房にてリム製作です。お喋りしながらやると何でも楽しい。

11月に京都へ行った時に清水寺の前の飴やさんで買った梅の飴。誰も食べないからテーブルに乗せてみたら、少しずつ食べてくれるようになりました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 thoughts on “ナンタケットバスケットにチートリム/友人のバスケット作り”

  1. Motokoさんもお友達のAさんもスバラシイ!
    見ただけでモールドを始め、ベースやリム、バスケットを完成させるって凄くないですか? いつかぜひ、おしゃべりしながらのリム制作教室に私も入れてほしいです。

    1. San Clementeさん、

      次回のリム作り、前もって日にちや時間が決まっていたらメールしますね!もしお時間があえば是非一緒に作りたいです♪

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *