藍染めワークショップへ

近所のAさんにお誘いいただいて、藍染めワークショップへ参加してきました。

まずは染めたくない部分(デザインになる部分)を縫ったり折ったり結んだり、、、。

上はこのワークショップが4〜5回目だという方が、布を糸でぐるぐる巻きにしている最中。
私は折り畳んで結ぶだけの簡単な準備で済むデザインに(↓)。

これは自宅にあるIKEAカーテンを短く切った時に余った布です。これで細長いアクセントピロ(クッション)を作るというプラン。
この後ゴム手袋をして藍に手を入れてしまうので携帯を触れず、染めたり広げたりを繰り返す作業は一切写真が撮れませんでした。

最後はお水に漬けて紐を切るのですが、現れる模様に感動しました(↑)。清々しいインディゴブルーと白のコントラストに目が覚める!

他のみなさんのもキレイに染まりました♪

アクセントピロにするまでは、タペストリーの様に壁に吊るしておこうと思います。

藍染めで色々なものが欲しくなりますね〜。
藍染めを教えてくれた先生は、日本の「こんなところに日本人」という番組で登場したエルサルバドルで藍染めをしている人に会いに行って教えてもらったんですって。ワクワクするお話しも聞きながら美味しいランチまでいただいて、楽しいひとときでした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 thoughts on “藍染めワークショップへ”

  1. こんにちは!
    おもしろそう~!とっても美しく仕上がりましたね♪

    息子さんのベッドも進んでいるし、
    そしてびっくりー、背がとっても高いのですね?
    捻挫の痛みがレーザーで良くなるとは初耳です。お大事にしてくださいね。

    1. ゆ−2010さん、

      こんにちは♪
      藍染め、とっても楽しかったです。柄を作るのに縛った紐を解く瞬間がワクワクでした。

      息子は大分上への伸びが落ち着いて、やっと少し横へ向かって筋肉が付き出しました。男の子はこうしてモリモリと大きくなっていくんですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *