フロントポーチにもブリックを 〜今日の外作業〜

フロントポーチ(玄関先)の薪木置き場にしているところの地面が土と石ですっきりしなかったので、ここにもパティオと同じくブリック(レンガ)を並べました。

もともとはこんなんでした(↓)。

土や石だと、枯葉やその他のゴミが落ちてるときに箒で掃きずらいので手で拾っていたのですが、これが億劫で、、、。ブリックを並べたことで見た目もスッキリだし、これからはササッと掃けるのが嬉しい。

小さなスペースなので、掘って、砂を敷いて、ブリックを並べるのがアッという間でした。ここはランニングボンドというシンプルなパターンで並べました。

その後、一番上の写真にも写っている玄関先のブーゲンビリアを掘って抜くことに。4年半前に買ってきて植えたのですが、通りに立つと、これのせいでバラが見えずらくなります。なぜこんな所に植えてしまったのか、自分が理解できない、、、。とは言えスクスク育って大分大きくなったので、できればキープしたい。ダメもとで大きなプランターに移してみました。

根っこもなるべく傷つけないように頑張って掘ったのですが、葉っぱが一気に元気を失いました。涙

ブーゲンビリアはほぼ何もせずに育ってくれるのでお世話は簡単なのですが、環境の変化が大嫌いで、置き位置やプランターを変えたりするとダメになるらしいです。だからあまり期待はしてないのですが、でも頑張ってサバイブしてくれないかなー。

パティオ用にホースを買いました。

「オリーブグリーン」という色がカワイイ。しかもホースが通常より細くて、柔軟性があります。ホースにしてはちょっと高いけど、これにして正解。赤いノズルは「赤」に乗り気じゃなくて悩んだのだけど、レビューが素晴らしいので信じて購入。本当に使い易いのでヨカッた〜。

ホースのホルダーはリール式やデザインがコテコテな物にも心が揺れましたが、結局シンプルなウォールマウント式ので落ち着きました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *