ガーデニングのはじまり

庭スペースの90%をブリックパティオにしましたが、お隣りさんとのフェンス沿いに2〜3フィートのガーデニングスペースを確保しました。まずは通りから見ると手前側のガーデンスペースに木を。ここはお隣りさんのリビングルームの窓がうちから丸見えなのです。ということはうちの中も丸見えなので、窓をブロックするための木です。

ネットでどんな木を植えようか散々リサーチしたわりには、Armstrong Garden Center のお兄さんのおススメで、あっさりデュランタ(Duranta Repens) に決定。1本129ドル。1年保証付きだそうです。
ダイニングルームにいるときに見えるお隣りさんの窓への角度と、キッチンにいるときのお隣りさんの窓への角度の両方がブロックできるようにしたかったので、2本植えました。ガーデンセンターのお兄さんによると、1本でも窓が十分に隠れる大きさになるはずとのことなのですが、ぎ〜っちり2本で窓をカバーしたいし、大きな木陰が欲しいのです。だって、キッチンドア前のビストロセット(テーブルとチェア)に座ると、日差しで焦げそうなぐらいなんですよ(↓)。

まだお隣りさんの窓をブロックする高さもないので、早く大きくなってほしいなぁ。

デュランタはString of Pearls(グリーンネックレス)のような垂れ下がる紐にオレンジ色の小さな果実がなり、

紫色の花が咲きます。

それと一番上の写真に写っていますが、アザレアも植えました。もっとたくさん植えたいのだけど、ゆっくり考えたいのでとりあえずこのスペースはこれだけ。

あとは鉢植えをパティオに。

前の家主が置いていったものが写真に写っている以上にあるのですが、プランターがプラスチックで割れていたりするので、徐々に買って移していく予定です。

下のサボテンはお花が気に入って自分で買ってきたタンザニアン・ジッパー・プラント。

かわいい。

パティオ上に置くその他の鉢植えもゆっくり増やしていきたいと思います。

今日はゲートがバタンと落ちました。誰も触ってないのに。

古くてボロボロなので壊れて当たり前なのですが、まるで「ついでにここも新調してね。」と言わんばかりのタイミング。

パティオにライトも付けたんですよ〜。

隣りのおじさんが出てきて「パーティー呼んでね。」と言われました。笑

100フィートのライトなんて長すぎるかな〜と思ったら、ちょうど良かったです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *