バスケットと棚の追加で整理整頓

最近Flickrの調子(もしくはFlickrとブログの相性?)が悪くて、写真が表示されていないことがあります。気が付いたら直しますが、写真のタイトル(英語)はリンク表示されているのでクリックでFlickrページの画像に飛べます。

手作りしている大型家具の整理整頓を考えてみました。
この家具は私だけの家具で、文房具を入れている引き出し1つ以外は家族のメンバーが触れることがないので、整理整頓された状態をキープできる可能性大です。

まずは3ヶ月ほど前に買ったアフリカ製バスケットに布類を入れて、見た目スッキリを試みてみました。布ってゴッチャゴチャになるし、たたむほどの大きさもない端切れもたまって収拾がつかなくなるんです。

Trying to Organize

バスケットの購入先はオンラインストアのBaskets of Africa
アフリカの女性達が1つ1つ手で編んだ、1点もののバスケットです。
大きいのは分かっていたものの、届いて開けてみたら予想以上の大きさにビックリ。大は小を兼ねるっていうけど、あまりに大きいので何の収納に使えばいいのか悩んでいました。やっと決まって良かった。
でもこのバスケット、実はもう1つ↓

Trying to Organize

グリーンとピンクのコンビが好き。
とりあえず玄関でヨガマットを入れてるのですが、もうちょっといい活用方法はないかなぁと模索中です。

さてバスケットとミシンなどを置くとスペースの上部が無駄になるので、可動式の棚を付け足しました。手持ちの家具やキャビネットに棚を足す際の穴開けには、Rockler のJig It が最高です。

Trying to Organize

もちろん1つ1つドリルで穴を開けることも可能ですが、ドリルをオンにするとビットが飛んで、ちょっとズレてしまったりするんです。あとは垂直な穴を作れなかったり、穴回りの木に傷が付いてしまったり・・・。
このジグセットにビットが付いてくるのですが、キレイな穴を上手に作れる仕組みになっています。上の写真右側のできあがった穴、キレイでしょう?
下駄箱作りをする前に出会っていたかったジグです。

整理整頓ついでに家具のドアも取り付ける意欲が湧いてきたので、「一気に行くぞ!」と意気込んだのもつかの間、間違ったヒンジを買ってしまったことに気が付きました。この家具作りの過程で、いったい何回間違えただろう。スムーズに作れることもあるんですよ。笑
ドアが付いたらこんな感じになります↓

Trying to Organize

ドアに入るガラスもとーっくの昔に購入済み。私のスローな制作活動に、ガラスも待ちくたびれてるだろうな。笑

行き場がなくなって家具の上に並べておいたアートサプライですが、掃除時に細かい物を1つ1つ動かすのが面倒なので、こちらも整理整頓を考え直してみました。
使っていなかった和風プランターを出してきて乗せてみたらいい感じにピッタリ。

Trying to Organize

整理整頓ってその時完了したと思っても、しばらくしてまた改善する必要が出たりして永遠の課題みたい。でも今回はこれでオッケー。しばらく様子みます。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...