お花ハンコとハンコの持ち手

もう何ヶ月も前に、イギリスのブロガーのIshtar さんがわざわざ私の為に彫ってプレゼントしてくれたお花のハンコです。

I turned some stamp handles. One of them is for the flower stamp from rubber stamp carver/illustrator @ishtarolivera

カワイイでしょー。
Ishtar さんはイラストレター兼スタンプカーバー(ハンコ作家)で、他のクリエイターさん達と本を出されてるのですが、今春にはソロ本が出るそうですよ。

そして、お花ハンコに付いている持ち手部分は私作。
木工をしていると、捨てちゃいたいほど小さいけどもったいな〜い!と言う端材は増える一方なので、こういう使い道を発見するとワクワクします。それにしてもウッドターニングって活躍の場が広いですね。何よりも削っていて楽しい!本当に旋盤を買って良かったなーと思います。

Flower Stamp

まだハンコが付いていない持ち手(写真上)は、Ishtar さんに送る予定。きっとハンコ付けて使ってくれることでしょう。

シガールボックスコレクション

数日前の夜、仕事のテストサーバーとして使っているサイトとデータベースをいじっていたら、記憶にないデータベースがいくつか・・・。
「昔、テスト用に作ったデータベースだな。」と思い、ザクザク切り落としました。
それから数時間経過し、ブログをちょっと覗いてから寝ようと思ったら、真っ白!
ブログが真っ白!
もぉーーーびっくりしました。
この数時間中に訪問して真っ白を目撃された方、ごめんなさい。
切り落としたデータベースの中に、このブログのデータバースが入っていたのです。
真っ青になったものの一回もバックアップを取ったことがなかったので、「なくなってしまったものはしょうがない。」と考えて寝ようとしたとき、「もしや?」と思いウェブホスティング会社の私のアカウントを探ってみたら、1ヶ月に1回の自動バックアップが11月3日にされていたのです。・・・それから数時間、眠い目をこすりながら復活作業しました。

数日前、とんちんかんなことを言う姉に「脳の活性化トレーニングとかしたら?」なんてアドバイスしておいて、ブログのデータベースを消してしまう私の方がトレーニングが必要だな。笑

11月3日以降の記事1件、いただいたコメント2件とお返事の2件が消えてしまいました。記事は記憶を辿って書き直しましたが、コメントは書き直せません。ゆー2010さんと九龍夫人さん、本当にごめんなさい。これに懲りずに、また遊びにきていただけるとウレシいです。

さて本題。

木工所のおじさん(エルトンさん!)が、「シガールボックスコレクターの友人がダブって持っているボックスをくれたんだけど、僕もたくさん持っているから、欲しかったら好きなの持ってきなさい。」と言ってシガール(葉巻)ボックスをくれました。

Cigar Box Collection

「他の人も欲しいかしら?」なんて思ってもみないことを聞いてみたら(笑)、「いや、全部どーぞ。」と言うので、ぜ〜んぶいただいてきました。うれしいー。
小物入れに最高。しかもゴージャス!
箱の接合は、1箱を除いてダブテイル。たかがシガールの入れ物に贅沢な接合だ。
貼り付いてるシールもステキなので、剥がれないよう気をつけながらキレイに磨くつもりです。

Cigar Box Collection

箱はキューバ、ドミニカ共和国、ホンジュラス、ニカラグアなどの中米産。

木製もいいけど、シガールボックスコレクターさん達はデザイン紙が貼られているもののほうが好きらしいです(写真下)。
紙の下は木なんですけどね。

Cigar Box Collection

アンティークやビンテージもののシガールボックスや、オリジナルのシガールが入っていると、なかなか良い値で売れるらしいですよ。
私はボタンなどの小物の入れ物にして使おうと思っているので、もちろん売りません。

シガールボックス。もう少し調べてまた記事にしようと思います。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

人気ブログランキングへ

いただきもの手作り木工風鈴/手作りベッド

今日は自分の手作り品ではなく、いただきもの手作り品です。
木工所でお世話になっているケンさん(アメリカ人)が、木工風鈴を作ってプレゼントしてくれました!

Wooden Wind Chime

4種類ぐらいの木で作られています。
紫色部分はパープルハート♡ 黄色部分はイエローなんとか。(名前、忘れてしまいました。)それぞれ自然な状態でこんな鮮やかな色をしているんです。
木をノリ付けしたあと、ろくろで丸く加工してあります。
真ん中のUFOみたいな部分はゼブラウッドだと思います。

Wooden Wind Chime

ケンさんはキャビネットメーカービジネスをリタイヤし、今は私の通う木工所でボランティアとして、木工の技術や知識を若い世代に教えてくれています。経験豊富なのに謙虚で優しく、尊敬するおじさん(おじいちゃん?)。ケンさんなしでは私の木工ライフは語れないぐらいの存在です。
帰宅してダーリンに見せたら、早速玄関前にひっかけてました。カラフルでユニークな形なので、なかなか存在感があります。

そして私が今作っているのは、長女のベッド。
本当は6月の誕生日に間に合わせて作ってあげたかったのだけど、今になってしまいました。
デザインはシンプルにシェーカースタイル。
(ベッドでもシェーカースタイルと呼んでいいのかな?)

ベッドでもシェーカースタイルと呼んでいいのかという疑問についての追記:
ベッドはシェーカースタイルと呼んでいいそうです。
アン・リー率いるシェーカー教徒が作った家具であれば、シェーカースタイル。彼らが作らなかった家具でそれっぽいスタイルのものは、あくまでもシェーカースタイル風になるということです。

Handmade Bed
(背景のガレージがあまりにもごちゃごちゃなので、切り抜きました。恥)

ベッド上に乗っかっている棒は、最終的にはベッドの中側に配置されマットレスを支えることになります。
次はフィニッシング作業!

8月はプロジェクトがつまずきがちだったのですが、最近ちょっとだけ進みがよくなってきました。
そして先日はマイホーム購入の記念日でした。もう1年なんて早いなー。
去年の感謝祭やクリスマスは入居直後で飾り付けなど楽しめなかったので、今年は盛り上がれるホリデーシーズンにするために、リモデルのプロジェクトを一気に進めたいところです。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

フェルトケーキの贈り物

末っ子の5歳の誕生日。
パーティーは済んでいて、プレゼントもたくさんいただき済み&私たちからもあげ済みなので、当日は本人希望の「ピンクのお花♪」を買ってきてテーブルを飾りました。

Tulips

唯一開けていないプレゼントは、私の姉が作ってくれたフェルトケーキ。
ラッピングペーパーをむしり取って箱を開けた瞬間、娘の目が輝いた☆
カ、カワイイー♬

Felt Cakes

家族みんなでケーキを手に取り、フェルト職人(笑)の技術をマジマジと見つめる。

Felt Cakes Made by My Sister

娘のお気に入りは、平らなやつ(ロールケーキ)だそうです♡

Felt Cakes

喜んで遊びながら、さっそくタルトの飾りをブチッともぎ取りました。涙

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

ブログランキングに参加しています。
クリック(=応援)よろしくおねがいします!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...