簡単ホリデーシーズン用センターピース

これからのホリデーシーズン用に、簡単なセンターピースを作りました。センターピースとはテーブルの中央に置く飾り物のことで、お花を生けたり、装飾品だったり。

CenterPiece1

使った器は、お花模様のエッチングが施されているガラスのボール。末っ子のベイビーシッターを何年もしてくれた人からのプレゼントです。割っちゃったらと思うと怖くてあまり使っていないのですが、使わなくちゃ意味がないですね。

CenterPiece2

器の中身は中央にキャンドル。それから木工旋盤で作った洋梨や卵、市販の松ぼっくりとドングリ。全てをざっくり入れてできあがり!

シェーカーボックスを金箔でデコレーション

失敗してしまったシェーカーボックスがいくつかあります。
もったいないので捨てたくはないんだけど失敗した部分が見たくないので、失敗を隠せる方法をあれこれ考え、以前習った時に1度だけやったことのある金箔を貼ってみる事にしました。金箔を貼る作業を、こちらではGold Leafing(ゴールド・リーフィング)と呼びます。アメリカでは大学の家具科でこんな事も教えてくれるんですよ。

Gold-Leafed Shaker Box

この中の1つの三角の下に欠陥部分が隠れています。笑

ゴールドのスプレーペイントも考えたのですが、ゴールド・リーフィングにして良かった。この金箔なテキスチャーがいいじゃないですか。

Gold-Leafed Shaker Box

ゴールド・リーフィングと言っても技術がない私に本物の金箔はもったいないので、Blick で扱っている金色のメタル製リーフィング を使いました。シルバーやコッパー色などもありますが、どれもゴールド・リーフィング用のサイジング(もしくはサイズ)と呼ばれるノリでくっ付けるだけ。私はブルーテープ(マスキングテープ)を貼り、それを三角のパターンにカットしてからサイジングを塗って偽金箔を貼りました。ブルーテープをはがす時に偽金箔が必要以上にはがれてしまったので、上から重ね貼りしたら三角がイビツになってしまったのもありますが、それもチャーミング。失敗を隠すための手段だったとは思えないほど気に入っています。自画自賛。笑

最近の我が家のニュース。
去年息子が小学校で書いたポエムが、サンディエゴ(とネバタ州の1部)が毎年出版しているBorder Voicesという若者たちの詩集に選ばれました。

Book "Border Voices" 2013

スポーツ以外で(特に苦手な国語で!)こんな素晴らしい出来事は初めてなので、ローカルな本とは言え数千人の中から選ばれたことがすごく嬉しく、本を速攻オーダーして、今か今かと配達を首を長〜くして待った親ばかです。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

デコパージュでコルクボード

木工所でいつもお世話になっているオジさんから、コルクボードの余りをいただきました。コルクの後ろに厚めのベニアが付いた頑丈なボードです。
山積みになっているMDF材の残りを使ってフレームを作り、コルクボードにはめてのり付けし、ちょっとカワいく変身させて長女の部屋に。

Handmade Cork Board

フレームは以前バッグのタグ作りに使って以来出番がなかったMod Podgeでデコパージュ。
使用した紙は夜長堂アジサイというデザインのざら半紙。紙のサイズより大きなコルクボードなので必然的に継ぎはぎが多くなってしまいますが、グレーの少しかすれたラインで描かれたアジサイが気に入っています。

Handmade Cork Board
(カレンダーは水彩画イラストレーターの阿部さんのブログ「庭@千草」で、年末に企画された「応募者全員にプレゼント!」でいただいたものです。アメリカも8月に入りましたよ。)

ルーターでフレームにカーブを付けたのでデコパージュがちょっぴり大変でしたが、それなりに満足な仕上がりです。

Handmade Cork Board

「欲しい物リスト」とか、いかにも「買って下さい」と言わんばかりに作っては、それを壁やドアに貼る長女。早速全部はがさせて、これからはコルクボードに収まる範囲内でリストを作りなさい命令を出しました。あーすっきり!

オリンピック観戦で忙しく、物事が思うように進まない日々ですが、7月の大半を費やしたプロジェクトが完成に近くなってきました。近々アップします♪

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

ペーパークラフトで気球モービル

Paper Matrixという、オシャレなペーパークラフトのパターンがダウンロードできるサイトを見つけました。

その中から今回作ってみたのはBalloon(気球)。

Paper crafted balloon mobile

ひん曲がってるけどカワイイでしょ。
1コ目はマイブームのピンクXグリーンのカラーコンビで。

Paper crafted balloon mobile

想像を超える難しさでした。紙なので編みながらスルスルと抜けてしまうし、無理にひっぱると切れてしまいます。
1コ目で手こずったので2コ目はあきらめようかと思ったのですが、せめて2コないと見栄えがしないので頑張りました。肩コッター。

Paper crafted balloon mobile

実はこのペーパークラフト、夏休み中の子供達とワイワイ一緒に楽しみながら作る予定だったのですが、13歳の長女でも無理そうなので企画倒れ。楽しむどころか、私ひとりで紙と格闘。真顔で挑んでしまいました。

アラジンの世界を思い出させるJar BoxOnion Dome Boxもカワイイです。バルーン(気球)も進化して色々なスタイルがありますよ。器用なお子さんと夏休みにどうぞ♪

余談:
先週、サンディエゴの空に「CONGRATS」(おめでとう!)のメッセージ。
写真を撮ったので、紙飛行機を付けてGIFアニメーションを作ってみました(↓)。

実際に飛行機で空に書かれたメッセージは、グルグル飛んで書いているうちに始めに書いた文字が消えていってしまいます。このメッセージの受け取り人、ちゃんとカメラ持ってたかな〜とか、余計な心配をしてしまいました。だってこんな高価なメッセージ、記録に残したいですよねぇ。
それにしてもどういった意味の「おめでとう」メッセージだったんだろう。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

世界地図/フレーム作り/サッカーボールガーランド

かれこれ3年ぐらい前、今はなきBordersという本屋さんでちょっぴりビンテージ風な世界地図を購入したのですが、賃貸の壁に貼ってしまうのがもったいなくて、ずーっとクローゼットに眠ったままでした。
今回マイホームに引っ越して息子の部屋をグリーンに塗った時、なんとなくこの部屋に似合う気がしたので、息子にあげることに。

wallmap_1

ホッチキスで留めただけじゃビンテージ風な地図に重みが出なかったので、モールディングを買ってきてフレームを作って囲い・・・。

wallmap_2

サッカー大好きで、オールスター戦まっただ中だった息子の応援も兼ねて、サッカーボールのガーランドを作って引っかけてみました。
(ちなみにオールスター戦ではファイナルまで行ったものの負け。ロサンゼルスでの南カリフォルニア戦には進めませんでした。涙)

IKEAのBAROMETERライトのひとつを地図に向けてスポットライトするとこんな感じ↓

wallmap_3

ブルールームとこの部屋(グリーンルーム)は同じサイズなのですが、かなり狭い部屋なので、クローゼットスペースを有効に使える様、作り付けっぽいキャビネットでも作ろうかな?と考え中。企画倒れになるかもしれませんが。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...