String of Pearls

数ヶ月前、Going Home to Roostというブログを読んで知ったString of Pearls(日本語名:グリーンネックレス)という多肉植物にひとめ惚れ。
その時の記事はこちら→ Glimps of Our New Home
早速欲しくなり、手短なHome Depotで探してみたらオンラインのみの扱い。他にも何か必要になった時に一緒に購入しようと、ショッピングカートに入れてから数ヶ月。(Home DepotのString of Pearlsは$15.96。)

すっかりそんなことも忘れていた先日、近所のファーマーズマーケットへ立ち寄ったら、トロンとしなやかなString of Pearlsがぶら下がっているじゃないですか。
値段を聞くと、「$7だけど・・・、$6にしてあげるよ。」とおじさん。
「値切ってもいないのに安くしてくれるということは、もともと$6だな。」なんて勘ぐりながらも、Home Depotに比べたら半額以下なので即買いしました。(あれこれ勘ぐってるわりには、おじさんの思うつぼ。)

以前作ったインテリアウィンドー兼モービルハンガーに引っかけました。

String of Pearls

お水は週に1回。日陰にキープするのがいいそうです。
放っておいてもサバイブする多肉植物は、植物の世話がヘタクそなくせに買ってくる私にとって希望の光り。

String of Pearls

見れば見るほどカワイい。

どんどん成長して床に届いちゃったりするのかな?
もしかしてお花も咲いちゃったりする?
何も知らないけど、キレイな緑色とプッチプチでまさに真珠のような葉、流れるようにしなやかなルックスにリラックスさせられます。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

セメントタイルのサンプル

ファイヤープレイス前のタイル探し、なんとまだ続いています。
2月のブログ記事「ファイヤープレイス前のタイル探し中」に書いた通り、セメントタイルに絞って探しています。なぜってあの完璧じゃない色の付き方といい、褪せた感じといい、暖かみといい、とにかくセメントタイルにしたいのです。

デザインは、できればシンプルなもの希望。色は赤やピンク、オレンジなどの暖色をちょっとでもいいから含むもの。・・・なんてことのない要求に思われますが、これがなかなかないです。
数ヶ月の間、探したり諦めたりあまり気にもしなかったりしながら過ぎてしまいましたが、先月「いいかも!」と思えるデザインがやっと見つかったので、いよいよサンプルをオーダーしました。

Tile Samples
(前回の記事フィニッシングあれこれのアフター写真の色があまりにもズレていたので、タイルをニッチに置いて写真撮影し直し。実際のフィニッシング後の色はこんな感じになってます。)

両方ステキでしょう?
このサンプルを見てるだけでけっこう幸せ♪
でも満足してる場合じゃなくて、先に進めないと。

Tile Sample

ユニーク且つシンプルなデザインで優しめの色。
フォトショップで実際に必要な分だけ並べてみるとこんな感じ(↓)。

Tile Sample

4枚でお花の形になるこちらのタイルは、シンプルだけどストライキング(↓)。

Tile Sample

フォトショップで並べるとこんな感じ(↓)。

Tile Sample

実は2枚目のタイルが本命で、ついでに他のサンプルもと思いオーダーしてみたのだけど、それぞれ違う表情があって気に入りました。
もう1つ気になるのがありサンプルオーダーしましたが、そちらは在庫がないらしく待ちの状態です。3枚目が届くのが楽しみ♪

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

トルコからラグ

先週から、ブログでは取るに足らない小さなプロジェクトに取り組んでいます。
家のドライウォール(インテリアの壁)の修理とか、ささっと終りそうな小さなプロジェクトですが、「ちりも積もれば・・・」で小さなプロジェクトたちに1週間もかかっています。

そんな時、両親からもらった新居祝いで買ったリビングルーム用のラグが届きました。トルコ製のペルシャ・ラグです。はるばるトルコからやってきたラグに嬉しくなり、プロジェクトを放棄して早速ラグを敷き、写真撮影!

Turkish Rug

欲しいラグ(カーペットでも良かったのだけど)を見つけるのに、半年ぐらいかかってしまいました。なかなか見つからなくてイヤになり、諦めてまったく探さなかった時期もあったな〜。

最終的には「Kilim Rugs」(ペルシャ絨毯やラグと同じようなもの)と検索してebayに辿り着き、数日かけて30ページ以上にわたるKilim Rugsをチェック。やっと気に入ったこのラグはトルコのカーペット屋さんのものだったのですが、もう少し詳しい商品情報が知りたかったのでメールのやり取りをして、購入の決意。
なんとトルコからカリフォルニアまで、たったの5日間で到着。
アラジンのカーペットみたいに、ピューンと空を飛んできた早さ♪

Turkish Rug

縦2.3メートル、横1.5メートル。濃い赤に、カラフルなお花がひし形に並んでいます。ラグの両端は幾何学模様。
壁もソファも白いリビングルームが、一気にカラフルでアットホームになりました。
でもこのカーペット、ガラスのコーヒーテーブルと合わない気がしません?
木のコーヒーテーブルが欲しいなぁ。
フロアも早く新しいのにしたい。
やりたい事、買いたい物、いっぱい。

お母さん、お父さん、ラグ買ったよ。ありがとう!

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

手作りアルファベット・クッション

クッションを縫いました。

Alphabet Cushion

オットマンを作るのにQuiltHome.comというお店で布を買ったのですが、$50以上の購入で送料が無料になるシステムにあとちょっと足りなかったので、クッションにする布を0.5ヤード買いました。IKEAソファにクッションを増やしたかったので、ちょうど良かった。

この布のデザイナーはKathy Millerという方で、QuiltHome.com内でのKathy Millerさんデザインの布ページはこちら
このオンライン布屋さんは今回初めて利用したのですが、注文した翌日には「送りましたよ」メールが届く早さで気に入りました。しかも商品の小包の中に手書きでメッセージが入っていたのにホロッときてしまいました。何でもコンピューター化されている中、こういうマニュアルな配慮を同封されると弱いです。笑

Alphabet Cushion

この生地、かわいいでしょう?
両面に家族みんなのファーストネームのイニシャルが入るようにカットしたので、そのイニシャルにだけ刺繍でもしようかなと思っています。

でも残念なことに布が足りなくなり、クッションを囲う周りの布を表面のアルファベットの向きと揃えることができませんでした(↓)。これだけ布を注文し直すのも面倒なので、向きがチグハグですが無視して縫いました。上下がある布って、こういうときにちょっと面倒ですね。

Alphabet Cushion

オットマンに続き、このクッションもパイピング。2度目の挑戦でした!
追記:パイピングは、ポンポンクッションと同じピンクのカラーリネンを使いました。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

IKEAカウンタートップ、シンク、蛇口でとりあえずキッチン

母の日は、我が家に出会ってからちょうど1年の記念日でした。
私の記憶によると、翌日にはオファーを入れ、それから返事をもらってインスペクションで再びこの家に訪れたのが7月末。無事に家が自分達のものになり8ヶ月前に入居したのですが、2回見たぐらいじゃ分からないことってありますね〜。苦笑
その1つがキッチン!ずばり、古くて汚いです。キャビネットの引き出しやドアを開けると、数十年間可愛がられていなかった匂いがポワ〜ンとします。入居後すぐにでも粉々に壊したかったほど。
でも来年にはキッチンを丸々新調するつもりでいるので、ダーリンに「がまんしてください。」と言われて耐えていました。シンクからタイル製のキッチンカウンターに水が乗っかってしまうと、その水はタイルの目地を伝ってあちらの方までビチョビチョになるんです。一部のタイル目地が腐っているところを見ると、きっと前のオーナーさんはビチョビチョだろうがなんだろうが放っておいたのでしょう。

そんなビチョビチョになるタイルカウンターを毎日拭くこと8ヶ月。やっぱり耐えられなくなった私はダーリンに来年までの「IKEAとりあえずキッチン」を提案しました。その提案とは、シンクとタイルカウンターを撤去し、IKEAのLAGANカウンタートップLAGAN蛇口BOHOLMENシンクを取り付けるというもの。
カウンタートップが1枚$39で3枚必要なので$117。蛇口は激安の$19.99。シンクはお店の方がオンラインよりも安い$129。トータル$265.99。
蛇口とシンクはキッチンでの役割を果たした後はガレージで活躍させる予定なので、無駄になるのはカウンタートップの$117だけ。「このカウンタートップも作業台とかに変身させて、ガレージや庭で再利用できるはず!」
「僕は来年まで我慢できるけどね。」としつこく繰り返してましたが、「君がそんなに嫌なら・・・。」と言うので、気が変わらない内にHome Depotからツールをレンタルして、タイルカウンターを壊しました。

Original Kitchen Countertop

まだ親指の骨折が完治していないので私が頑張るつもりでいたのですが、カウンターが高過ぎて、私の身長じゃツールを持つ手に力が入らないので、結局ダーリンがほとんどやる羽目に。

この時点ではタイルを一枚一枚剥がすつもりで目地を破壊していたのですが、あとから「周りのタイルだけ破壊すれば、カウンタートップごとごっそり剥がせるんじゃない?」と気が付きました。
そうと分かったら早いのなんの。あっという間に破壊終了。
せっかくツールを1日レンタルしたので、「そのうち・・・」と思っていたマスターベッドルームのフロアタイルも剥がしてしまいました。

そして翌日、IKEAキッチンカウンターをサイズに切り、シンク用の穴も切り、シンクと蛇口をはめたら出来上がり!

Temporary Kitchen Countertop from IKEA
(冷蔵庫がシンクのあっち側にあるのって変じゃない?と気が付いた方。訳あって冷蔵庫が定位置に戻せないので「とりあえず」ここにあるだけです。笑)

プラミングは全部ダーリンがやってくれて、軽く感激のショックを受けました。
「そんなことぐらいどこのダーリンもできて当たり前でしょ。」と思われてしまいそうですが、うちはハンディーマン系の人ではないと思っているので期待もしてなかったのです。
シンクが変わった事で下水のパイプの位置も変わるのでカットしなくてはいけなくなったし、ディスポーザーが壊れているから取り除くとなると、そのパイプの処理もあるので、「もしかしたらプラマーを呼ばなくちゃいけなくなるかも?」なんて思っていたんです。なのに無事終了。アンビリーバボー。

そして来年新調予定のキッチンですが、キャビネットの色や形が不揃いだったり、電化製品とキャビネットのスタイルが不揃いだったりするミックス&マッチなスタイルのキッチンを夢見ています。

Source: bhg.com via Motoko on Pinterest

 

 

Source: tumblr.com via Motoko on Pinterest

 

サラ・ジェシカ・パーカー主演のI Don’t Know How She Does It のキッチンも、不揃いスタイルでとってもキュートでした。(リンクのビデオにはちょこっとしかキッチン写っていません。悲)

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

ブログランキングに参加しています。
クリック(=応援)よろしくおねがいします!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...