花瓶/製作中の木箱その後

皮が付いたままの木をいくつかいただいたので、旋盤で花瓶を作ってみました。

Vase

たしかスギの木と言ってたような。
さんざん手こずって時間がかかったわりに、スケッチしておいた予定の形とも違くなってしまいましたが、ま、そんなこともあるよね。

茶色い樹皮部分の複雑な自然の模様が好き。
飾り用のつもりで作ったのでお水を入れるためのビーカーは入ってませんが、穴は開けておいたのでドライフラワーや造花なら入れれます。(写真用に庭の葉っぱをムリヤリ。)

前回の記事に書いた製作中の小さな木箱(↓)。

スリップフェザーの余分な部分がなくなってスッキリ。
ちなみにスリップフェザーですが、日本語で「ひき込み留め接ぎ」かなと教えていただきました。日本語になった途端、なんだか素晴らしくカッコいい響きになりますね。

先週末、ダーリンが長女と一緒にリビングとダイニングの大掃除をしてくれました。
上の写真は家具を部屋に戻しているところ。勝手に模様替えまでされてしまいましたが、意外としっくり。
写真右でなぜかダウンのベストを着て上機嫌なのは末っ子。
お出かけしない週末は、チャカ・カーンのような髪型です。

キッチンの木製品メンテナンス法

数週間前に大体の成形は完了していた木製スプーンの仕上げ。
今回の4コは全てウォルナット材で作りました。
ここ数日で一生懸命ヤスり、現在キッチンカウンターにてオイルを吸収中。

Handmade Wooden Spoons

ここで私が仕上げに使うオイルは、キッチンにある木製品のメンテナンスにも使えます。
ビーズワックス(蜜蝋)とミネラルオイルを1対1の割合で鍋に入れ、弱火で混ぜてできあがり!という簡単なもの。大量に作って瓶で保存します。

長年の使用で木製品の肌触りが粗い場合は、まずは紙ヤスリでヤスってから。#220〜#320辺りの紙ヤスリがいいかな。
布やペーパータオルで、作ったオイルを塗ります。数時間置いて数回塗り、木がオイルを吸い込まなくなったら拭き取って終了。平均で2〜3回塗ることが多いです。
一度洗ったら使えます。

なぜいきなりメンテナンス法の記事を書こうかと思ったかというと、Instagram でスプーンが大好きなterajiro さんという方のアカウントを見つけたんです。

彼女がたまに、今日はオイルメンテナンスの日、なんて言ってキッチンの木製品にオイルを塗るのですが、コメント欄を読んでいると、意外とメンテナンス法を知らない方が多いようなので、いつかどこかでどなたかのお役に立つかなと。
ウォルナットオイル(くるみオイル)を塗る方法の記事も、違いなども含めて近々書いてみようと思います。

今回作ったスプーンの1本の裏側(↓)

枯れ葉の形に見えませんか?

木工所は相変わらず閉鎖されたまま。
作りたいものがいっぱいあるのになぁ。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

木べら

ウッドターニングはペースが早いので、「練習!」と思ってクルクル削っていると、あっと言う間にいくつものキッチンユテンシルが完成します。

Wooden Spatulas
(使用木材:ホワイトオークとウォルナット)

マイ旋盤を買ってから、自宅で作業ができる便利さに感激しています。
気分が乗ったらガレージへ行き、山盛りの端材の中から適当なのを選んでクルクル。
もう少し増やしてから、まとめてフィニッシングを塗ろうと思っています。

Wooden Spatulas

手作り木べらの使い心地は?・・・分かりません。笑
1コ目が出来上がって「今晩使おう!」と思った日が結婚記念日(16年!)だったので外食。その後作るのに夢中になり、試してみるの忘れました。近々使ってみます。
そうそう2年前の結婚記念日の前日は、マイホームへの入居記念日でもありました。もう2年。時が経つのが早い。

Got iPhone5c. It's yellow and so pretty, but I'm a bit sad to say good bye to my dying iPhone3. #iphone5 #iphone5c #apple #cell #phone

数日前、iPhone5c に買い替えました。なんと今だに3を使ってました。
チャージャーにつなぐと、「このアクセサリーは使えません。」みたいなメッセージが出るようになりながらも実際にはチャージできてたので、「使えなくなるまで使おう。」なんて思ってたのだけど、完全に使えなくなると買い替えるまでの数時間(数日間?)が不便なので早めに。
黄色、水色、ピンクで迷って、最終的に黄色に。私が行った店舗では、緑が売り切れでした。
当たり前だけど、3に比べて iPhoneカメラで撮る写真がキレイ〜で嬉しい☆

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

小さなローリングピン

Rolling Pin

新しい旋盤で試しに作ってみたローリングピン(めん棒)ができあがりました。末っ子用ミニサイズ。
ちょっと小さ過ぎたようで、すぐに使えなくなりそう。

Rolling Pin

でも喜んでクッキー生地をローリングローリングしてくれました♪

Rolling Pin

ショートブレッドは卵や牛乳が入らないので、ボソボソして生地をまとめるのが大変。だからいつも単純な四角形にしてしまうけど、末っ子がクッキーカッターでみんなのアルファベットを作りたいと言うので型抜き。

Rolling Pin

アルファベット型に生地がはまってしまって取るのが大変でしたが、かろうじて壊れずに焼き上げることができました。
でき上がりの写真は撮らなかったけど、焼かれて太ったアルファベットが可愛かった。

Rolling Pin

この記事の主役はローリングピンなんですが、クッキー作りの記事みたいになってしまいました。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...