IKEAカーテンとギャザリングテープ

リビングルームにIKEAのカーテンレールをつけてからカーテン探しをしていたのですが、なかなか決まらないのでずっと手持ちのレースカーテンで過ごしていました。
欲しいのは「白地に黒いパターン」のカーテン。
気温が下がりだすとレースカーテンだけのインテリアは寒く感じるので、見つからないなら自分でデザインしようかと思った矢先、IKEAにKAJSAMという白黒カーテンを発見。希望とは逆の「黒字に白いパターン」なので完璧ではないですが、ユニークな木のデザインと$24.99という値段に負けて決めちゃいました。

IKEA KAJSAMIA Curtains

このカーテンはカーテンポール用に作られているので、この窓に付けたカーテンレールには合いません。そんなときはRIKTIGというIKEAのギャザリングテープ(写真下)を縫い付けて、カーテンレールに対応させます。

IKEA RIGTIG Gathering Tape

「ギャザリングテープ」と言ってもギャザーを寄せずに縫いつけました。
というのは、この2枚のカーテンではカバーできない窓の幅なので、ギャザーすることでカーテン幅を狭くしてしまいたくないからです。

リビングルームのカーテンのトータルコスト、$27.98(プラス消費税)。
むふふ。

Break Time with Ittala Mug & Chicken in a Biskit

一仕事終えたあとは、ブレイクタイム。
今日はIttala(イッタラ)のマグとガラスボールに、コーヒーとビスケット。
数年前、末っ子がベイビーシッターさんからもらってきて以来はまってしまったChicken in a Biskit。チキンの味はしないけど(?)、塩加減がなんともたまらないお気に入りのビスケット。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...