アボカドの器、ペンスギャラリーへ

北カリフォルニアのデービス(サンフランシスコよりちょっと上)にあるPence Gallery からお声をかけてもらい、そちらのギャラリーのギフトショップにて私の器を扱ってもらうことになりました。

AvocadoBowls

とりあえず今回はアボカドの器を数点。上の写真のものじゃない可能性もありますが、これから荷物をまとめて送るところです。
お近くの方、機会があればぜひ覗いてみてください!

バニティ用鏡/下駄箱上にギャラリー

先週注文したマスターバスのバニティー用鏡が届きました。

Mirrors

鏡って高い!お洒落なフレーム付きはかる〜く$500を超えます。しかも2枚必要。そんなにお金使いたくないのでガラス屋さんで鏡だけカットしてもらい、フレームは自分で作ることにしました。
写真の鏡は、27X21インチ(約69X53センチ)のオーバル型にカスタムカットしてもらったもの。1枚$80ちょっと。これからフレーム作りです。バニティの前に鏡がないととっても不便なので、シンプルでいいから素早く仕上げたい。「素早く」なんてことが私に可能なのか分からないけど。笑

そして上の写真にちょっぴり写るフロアーは、先週インストールしたばかりのウッドフロアーです。ダイニング、エントランス、廊下を数日間で一気に取り替えました。これで元々あったラミネートフロアーは残すところ1部屋。そしてエントランスに関しては予定していたプロジェクトがほぼ終ったので、フォトフレームを箱から出してきて、下駄箱の上に飾ったりしてみました。

Photos on Shoe Cabinets in Entrance

この家を買って早1年7ヶ月、ずーっと箱の中にしまったままだった写真たち。
久しぶりに見るので新鮮。

Photos on Shoe Cabinets in Entrance

下駄箱の上はすっきりさせておきたいので、いずれこのフォトフレームたちは、これからリビングルームに製作予定の本棚に移動するつもりです。

先週ずーっと観たかったIntouchables(邦題「最強のふたり」)をレンタルしました。本国フランスでは2011年に公開されていたようです。

Source: imdb.com via Motoko on Pinterest

全く違う世界に住む2人が出会って信頼関係を築いていく、約2時間の実話に元ずいたストーリーです。最後までどこか寂しさを感じるんだけど、ユーモアたっぷり。翌日の返却までに2回も観てしまいました。Earth, Wind and Fireやクラッシック音楽も楽しめる、超おススメ映画です!

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...