犬たちとクリスマス/犬のアートミラー

今年もクリスマスは車で3時間ほど北上し、姉家族のところへ。

leo_henry

今年姉家族には2匹の犬が増え、初めて犬たちと一緒のクリスマスでした。
今年1月に3ヶ月の赤ちゃんでやってきたラブラドールのリオ(↓)。春に会った時よりグーンと大きくなってました。

leo

そして10月に4歳でやってきたブルドッグのヘンリー(↓)。

henry

2匹ともカワイイでしょー?
ここまでの3枚は、プロのフォトグラファーに撮ってもらったそうです。リンクをもらったら付けますね。

ヘンリーは姪っ子にブランケットをグルグル巻きにされて遊ばれてましたが、ふてくされてるのか喜んでるのか、機嫌が良いのか悪いのか、表情がまったく読めません。笑
リオはわかり易いんですけどね。

henry_in_blanket

姉のリクエストで、クリスマスプレゼントに犬のアートフレームを作って持って行きました。急いで作ったのでちょっと問題ありですが、喜んでもらえました。

artmirror_dogs

渡す前に写真を撮ってる時間がなかったので、渡してから置かれてるところをパチリ。今ごろ壁に引っ掛けてくれてあるかな。

さて自宅すが、今年は(今年も?)大したクリスマスのデコレーションができなかったのですが、従兄弟夫婦が送ってくれたキュートなサンタダルマがクリスマスのムードを盛り上げてくれました(↓)。

SantaDaruma

今日はこのサンタダルマや他のデコレーション類をやっと片付け、(かる〜く)掃除をし、なんとなく新年を迎える気持ちが整ってきました。

ホリデーシーズンの出店2:レネゲイドクラフトフェア in L.A.

ロサンゼルスのレネゲイドクラフトフェア(Renegade Craft Fair)にまた出店できることになりました!今回は12月12日(土)と13日(日)、前回と同じくダウンタウンのグランドパークにて開催されます。

2015RCF-LA-Holiday-eflyer-e1444314105583

今年7月に参加したレネゲイドクラフトフェアの記事はこちらから

trees_closeup

7月のレネゲイドクラフトフェアでは、ボトルストッパーや飾り物のキノコなど、やはり単価の低いものがよく売れました。ボトルストッパーは初日に悩んで買わなかった男性が、やっぱり欲しいと言って翌日戻ってきてくれた時には売り切れ。と言っても全部で10数個しかなかったし、今回はクリスマスシーズンでクリスマスツリーと被るのでたくさん準備しないと。

trees2

写真はツリーの下の穴にボトルストッパーの軸を入れる前の状態。

ソーイングと同じで、木工も何か作るたびに端材が出ます。それを取っておいてボトルストッパー、キノコや洋梨の飾り物、マグネットフックなどにするのですが、ゼブラ材に関してはボトルストッパー用にわざわざ買いました。シマシマが横向きに現れるように作ると、クリスマスツリーにかけるライトや飾りのように見える気がします。

クリスマスショッピングには、ぜひレネゲイドクラフトフェアへお出かけください!
小物類は、もちろんMaker’s Market へも持っていきます。

Merry Christmas!

メリークリスマス!

Merry Christmas  メリークリスマス   #christmas #merrychristmas #woodworking #woodturning #art #saltcellar #クリスマス #メリークリスマス #木工 #ウッドターニング #アート #ソルトセラー #ハンドメイド

こちらはクリスマスイブです。
招待されている「Rock Your Ugly Sweater」パーティーの開始時刻を間違えてちょっぴり時間があまったので、先日作ったソルトセラーのコラージュでクリスマスのご挨拶を。ゼブラ材で作った小皿に、塩で文字を書いて遊びました。

「Rock Your Ugly Sweater」パーティーはダサいセーターを競うクリスマスパーティーです。醜ければ醜いほどいい=勝ち=プレゼントがもらえるというイベント。この為にわざわざダサいセーターを買う人もいるらしいですが、我が家はそれほどダサいセーターがないし(笑)、作る時間も買う時間もなかったので、見て楽しむ側で。

それでは行ってきます。みなさま、楽しいクリスマスを。

小さな手作りクリスマスツリー

日本の母から子供たちに、小さな手作りクリスマスツリーが届きました。

末っ子の↓

christmastreebygrandma_1

長女の↓

christmastreebygrandma_2

息子の↓

christmastreebygrandma_3

私のお気に入りは2番目の(長女の)。
チャットで母が自分用に作ったものだと言って見せてくれたのですが、「それがいい!」と言って長女用のと変えてもらいました。
ビンテージ感があって可愛いでしょ♪

ツリーの後ろに写っている窓は、先週末入れ替えてもらった新品の窓。
朝晩5℃なんて日々が続いた10月にオーダーしたものです。
ブルブルと凍えながら過ごす日々だったので、窓の新調で寒さが和らぐだろうと期待してたのですが、ここ数日暖かくて、効果はまだ体感できてません。
でも80年代の黒いサッシ窓が白くなっただけで、インテリアがパッと明るくなりました。うれしい♪

窓が新しくなって喜んだのもつかの間、8枚の内3枚の窓の開く方向が間違ってました。(アメリカって窓の片側しか開けれないタイプが多いんです。)
すぐに作り直してくれることになったとは言え、取り替え作業員さんたちは土足であがって作業をし、最後の掃除なんてとてもじゃないけど私の納得する掃除の仕方ではないので、帰った後に私が拭き掃除をする羽目になるわけです。
我が家は他のリモデルも進行中なのですが、積もったホコリって掃除機だけじゃキレイにならないので、毎日のように床に這いつくばって拭き掃除。もうくったくた。早くのんびりとした生活がしたいー。

手作りクリスマスリース

今年フェルトクラフトを始めた姉が、クリスマスリースを作って送ってくれました。

christmaswreath_1

基本は白でリクエスト。
リースに付ける小さなオーナメントもいくつか一緒に送ってくれたのですが、自分でも作ったり買ったりして付け足せます。
赤やオレンジの暖色系がいいかな〜と妄想中。

christmaswreath_2

感謝祭後の週末、サンディエゴの気温は一気に上がり、日曜日の最高気温は29℃!
今週12月に突入するとは思えないお天気です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...