コーナー用カッティングボード

先月、キッチンを新調するまでの期間限定のIKEAカウンター、シンク、蛇口でとりあえずなキッチンを取り付けましたが、IKEAのカウンタートップの長さが我が家のキッチンカウンターの長さに満たないので、くっつけなくてはいけなくなりました。
来年までなので、カウンターが継ぎはぎされているのは我慢できるのだけど、その継ぎはぎ具合がヒドイです。

Corner Cutting Board

一番上の写真は私がジグソーでカットし、シリコンコーキングで継ぎはぎしたカウンタートップ。真ん中の写真はダーリンがカットしたもの。コーキングも付けれないほど2枚が離れてるんです!もー。涙
ダーリンに言わせると、「ちゃんと指導しなかった監督の君が悪い。」だそうです。
しょうがないのでコーナー用の丸いボードを作りました。作る予定のなかった物を作る羽目になると、仕事減らしてるんだか増やしてるんだか分からなくなります。苦笑

Pottery Barnで以前同じようなコーナー用カッティングボードを見た記憶があるのですが、検索してみたら扱ってないようです。気のせいだったかな?でもこういうのどこかで見たことあります。
あくまでもカウンタートップの継ぎはぎを隠すために作りましたが、まな板としても使えるようにフィニッシュ(仕上げ)はフードセーフにしました。
でもとりあえず炊飯ジャーを置いて使うことに。ジャーをこのようにしてカウンターの前の方に置いておくと、上のキャビネットに蒸気があたらないので濡れなくて(湿らなくて?)嬉しいです。

Corner Cutting Board

使った木材はレッドオーク。このオレンジがかった色、床材としては好きなのですが、その他の用途にはあまり好きじゃありません。でもこの程度のことに材木を買いたくなかったので、手持ちのもので済ませました。
実は以前、大学の家具科の教授に「大学なのに材木を切り売りしてくれないなんて、生徒に優しくないシステムですね。ちょっと必要なだけなのに、8フィートも買わなくちゃいけない羽目になるのはおかしいからシステムを変えて下さい。」と訴えたら、「レッドオークあげるよ。」と言って結構な量のレッドオークをいただいたのです。「木が欲しくて言ってるんじゃない。」と思いながらも、お礼だけ言ってもらって帰ってきたのでした。無料の木材に負けてしまった私。笑

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...