ビンテージラグをタペストリーに&アートの移動

とーっても可愛い柄のビンテージ・キリムラグを見つけました。

DiningRoom_NewRug1

サイズが微妙なので、欲しいのに敷くスペースがなく悩んでいたところ、はっと思いついたのがタペストリーとして使うアイデア。ギャラリーウォールにしたいのに、なかなか好きな絵に出会えなくて足踏みしていたダイニングの大きな壁にいいかもと思ったのです。

DiningRoom_NewRug2

もっと大きなラグ(タペストリー)でも合いそうなほど大きな壁だけど、家が小さいのにここだけドドーンとしててもね。・・・という意味で、サイズ的にピッタリな気がします。

そして、上の壁にあったアートの一部は、先日付けたスコンスライトの横へ持っていきました(↓)。

DiningRoom1

なかなかシックリ。

ゴッホとカール・ラーションの絵は、暖炉の方へとりあえず移動。こちらは配置を考えてから写真を撮ってブログに書こうと思ってるのですが、今日(3月30日)はなぜか毎年必ず思い出すゴッホの誕生日なので、なんとなく「とりあえず」な写真でもアップしておきたかった。笑

LivingRoom_VanGogh

ゴッホの絵はプレゼントだったので悩んだのですが、フレームが気に入らなかったのでちょっと前に作り直したばかりでした。

Frame

シガールボックスの使い道

エルトンさんにもらったシガールボックス
デスク上の常連であまり見たくない物の収納にすることにしました。とりあえず。

Cigar Box Organization

電池のチャージャーやハードドライブなど。
シガール[1]ボックスは内側も目の覚めるような色使いなので、開けるのが楽しい。

Cigar Box Organization

シガールボックスの黄色をテーマにして、デスクの上を春色に整理整頓。

Cigar Box Organization

背後の絵は大好きなゴッホのアイリス。
未だにどこの壁にかけるか決めれず、家中を点々としています。

ちなみに残りのシガールボックスの内の2箱は、姉が「ちょ〜だ〜い。」とねだるのであげました。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

補足    (↵ returns to text)

  1. 葉巻。英語発音「シガー」
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...