サム・マルーフのイス作り 〜完成〜

サム・マルーフのローバック・スカルプチャー・チェアが完成しました。

Handmade Low-Back Sculptured Chair by Me

ミッドセンチュリーなエッセンスがインテリアに加わって、ウレシ〜♪
イスの上にかけたシープスキンのラグは、ウィングバックチェア完成の記事の写真にも登場させましたが、実はこのイス用に買ったものでした。木のイスなので長時間座るには柔らかいものを敷く必要があるなと思い買ったのですが、細長いサイズがラグというよりまさに「このイス用?」と思うほどぴったり!むふふ。
RugsUSA.comで購入しました。

ラグをどかすと・・・

Handmade Low-Back Sculptured Chair by Me

こんな感じ。
削ったりヤスったりの作業が本当に大変だったので、完成に近づいた先週、フッと遠目からこのイスを見たときは感無量。ちょっぴりウルっときました。指導してくださったエルトンさんはトータル100時間ぐらいはかかると言ってたけど、私は150時間ぐらいかかったかな。

Handmade Low-Back Sculptured Chair by Me

フィニッシングは、エルトンさんがくれたサム・マルーフのブランドのオイルを使いました。
実は年に1回開かれるサンディエゴのフェアにこのイスを展示するという目標があり、配達しなくてはいけない日が迫っていたので、フィニッシングに十分な時間をかけれませんでした。戻ってきてから手を加えれるけど、ベストなコンディションで提出できなかったのが残念。でもいい勉強になりました。

Handmade Low-Back Sculptured Chair by Me

昨日提出してきたばかりなのに、さっそくこのイスが恋しい(笑)。でも初めて誇りを持って「私が作ったの。」と言える木工作品なので、人に見てもらえる機会があることがとても嬉しいです。フェアに立ち寄る機会のある方、よろしかったら展示会場を覗いてみて下さい。

このイスは座高が高めなので、デスクかダイニングで使った方がいいかなと思ってます。
次はリビングルーム用に座高の低いイスが作りたい。

サム・マルーフのイス製作の以前の記事にご興味がある方は、こちらからどうぞ。
サムマルーフ&初めてのイス製作座面と足全パーツ合体フィニッシング直前

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

サム・マルーフのイス作り 〜フィニッシング直前〜

サム・マルーフのローバック・スカルプチャー・チェアが、ゆっくりだけど確実に出来上がってきてます。前回ブログにアップしたときは、全パーツ合体でした。あれから削りまくってヤスりまくって、現在こんな感じ(↓)。

Low-Back Sculptured Chair in Progress
(今回の写真は全てInstagramで撮影。)

アームが刀みたいでしょ。

Low-Back Sculptured Chair in Progress

穴に入れる木はEbony(エボニー)を選びました(写真下↓)。コントラストが好き。

Low-Back Sculptured Chair in Progress

週明けにはフィニッシング(オイル塗り)を始めたいので、むこう3日間はヤスリ頑張らないと。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

サム・マルーフのイス作り 〜全パーツ合体〜

サム・マルーフのイス作りの続きです。
前回の記事後、クラスに行けない日などあってなかなか進まなかったのですが、ある日アームが付き、そしてまたある日背もたれが付き・・・・というスローペースで、やっとこさ全てのパーツが合体してイスになりました。

Sam Maloof Chair in Progress

あとは形に削っていくだけ。
とは言えこのイスは別名「Low-Back Sculptured Chair」(ローバック・スカルプチャー・チェア)と呼ばれるだけあって、彫刻のように削っていく作業がとーっても長いんです。時にはグラインダーでガーッと。時にはサンダーで。のみで。コーナーはラスプで。

Sam Maloof Chair in Progress

現在アームの荒削り中。

作り手に寄って削り方が違うので、同じデザインなのにそれぞれのイスの雰囲気が違くて面白いです。私は細めに削って、華奢に仕上げたいなーと。思い通りに削れるかどうか分からないけど。

先週は末っ子の誕生日で、当日は学校の教室へカップケーキを配達。クラスメイトにバースデーソングを唄ってもらって、お祝いしました。

Cupcakes for G's Classroom

同じ誕生日のクラスメイトもカップケーキを持ってきていたので、みんな2つ食べる羽目に。シュガー漬けになった子供たちの指導をする先生の仕事って大変だな。

G and Me on Her Birthday

前歯が2本とも取れて、やっと1本が半分降りてきたところ。笑顔がマヌケなんだけど、それはそれでカワイイ。

周りのお友達がピアスをあけても「私はまだ。」と言ってたのだけど、6歳になるときにあけると言って、2週間ほど前にやっと開けました。
そして昨日はお友達を招待してパーティー。先週1週間は、提出日が迫る仕事もありとっても忙しかったのだけど、末っ子に「パーティーを開いてくれてありがとう。」と言われて、ストレスも疲れも吹っ飛びました。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

サム・マルーフのイス作り 〜座面と足〜

Chair Making in Progress

製作中のイスの前足を旋盤にかけて削っています。

Chair Making in Progress

サム・マルーフのイス作りワークショップで一応先生役の(笑)エルトンさんが、作業中の私の写真を撮ってくれました。セーフティー眼鏡にのみを持って、旋盤と奮闘中の記念写真。
「ハロー!お父さん&お母さん。こんな感じで楽しんでるよ。」

Chair Making in Progress

さて肝心のイスですが、足を座面にフィットさせる手作業に苦労していました。もちろんまずはルーターで加工するのですが、その後ぴったりにフィットさせるのは、のみとヤスリで。少し削ってははめてみる、の繰り返し。はぁぁっ。

Chair Making in Progress

次はグラインダーで座面を削ります。が、エルトンさんから借りたグラインダーを壊してしまいド〜ンヨリ。落ち込んでやる気をなくしてたら、少々遅れをとってしまいました。足を一時的にネジで付けるのは、本当だったらもっと座面を削ってからなのですが、モチベーションを上げるために付けちゃいました。

Chair Making in Progress

お〜、イスだ。
予想通り、形が見えてくるとテンションアップ。やる気復活。
引き続きがんばります。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...