タッパー・バスケットとモールド

イギリスのMさんのタッパー(タッパーズ)バスケットです。

以前私が作らせていただいたモールドで編んだバスケットが完成して、お写真を送ってくださいました。ステキー!嬉しい〜。大感激!
蓋はウォルナットで、マグネット式で開け閉め。ショルダーストラップは取り外し可能。

同じサイズのタッパーのモールドを使って私も編んでいるのですがまだ完成していないので、がんばらないと!私も早くタッパーでお出かけしたい!

そしてまた新たにタッパーのモールドが完成。

これはチェリー製。この子も可愛がってもらえるといいなぁ。

バスケットのモールド作り 〜オーバルに挑戦〜

お出かけバスケット用に作っていたモールド(写真下の左)と、ブログを見てモールドが欲しいとお声をかけてくれた方の為のモールド(写真下の右2つ)ができあがりました。

BasketMolds

自分用のお出かけバスケットのモールドは、タッパーという形のナンタケットバスケットのベースを買い、そこからモールドの形を計算。
真ん中のミニチュアサイズのモールドは、ピンクッション用のバスケットを作られるそうです。そして一番右のはオーバル。これはお手持ちのベースを写真に撮って送ってもらい、どんなオーバルなのか確認して作りました。シェーカボックスを習ったウッドベンディングの授業で学んだパーフェクト・オーバルをコンパスで描いたものと、イラストレーターで描いたオーバルなどを照らし合わせて確認し、そこからテンプレート作りへ(↓)。

PerfectOval

オーバルやタッパー型のモールドは旋盤では作れないので、テンプレートを作ってルーターで木を削ります。

BasketMolds2

コロンと可愛く仕上がって、愛着が湧いてきます。道具作りもなかなか楽しいです。材料には家具作り用の上質なメープルのプライウッドを、上下のメープルで挟んで作りました。

BasketAtAnthro

先日アンソロポロジーのお店で見かけたバスケット(↑)。
ナンタケットバスケットで、こんなペデスタルバスケットを作るのも可愛いかもしれない。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...