デコパージュでコルクボード

木工所でいつもお世話になっているオジさんから、コルクボードの余りをいただきました。コルクの後ろに厚めのベニアが付いた頑丈なボードです。
山積みになっているMDF材の残りを使ってフレームを作り、コルクボードにはめてのり付けし、ちょっとカワいく変身させて長女の部屋に。

Handmade Cork Board

フレームは以前バッグのタグ作りに使って以来出番がなかったMod Podgeでデコパージュ。
使用した紙は夜長堂アジサイというデザインのざら半紙。紙のサイズより大きなコルクボードなので必然的に継ぎはぎが多くなってしまいますが、グレーの少しかすれたラインで描かれたアジサイが気に入っています。

Handmade Cork Board
(カレンダーは水彩画イラストレーターの阿部さんのブログ「庭@千草」で、年末に企画された「応募者全員にプレゼント!」でいただいたものです。アメリカも8月に入りましたよ。)

ルーターでフレームにカーブを付けたのでデコパージュがちょっぴり大変でしたが、それなりに満足な仕上がりです。

Handmade Cork Board

「欲しい物リスト」とか、いかにも「買って下さい」と言わんばかりに作っては、それを壁やドアに貼る長女。早速全部はがさせて、これからはコルクボードに収まる範囲内でリストを作りなさい命令を出しました。あーすっきり!

オリンピック観戦で忙しく、物事が思うように進まない日々ですが、7月の大半を費やしたプロジェクトが完成に近くなってきました。近々アップします♪

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...