手作りミニバスケットとクッション

煮て柔軟にしたパインニードルを使って編んだバスケットが完成。

Pine Needle Basket

柔軟になったのでボキボキ折れなくなったのはいいのですが、編んでてクニャクニャするという問題が発生。一難去ってまた一難。
でも負けずに、今回は違うステッチを入れてみたり、チェコビーズも加えてみたりと挑戦しました。

Pine Needle Basket

母が新しい箸置きセットを送ってくれたので、このバスケットもまたまた箸置き入れに。

Pine Needle Basket

今回もバスケットの編み始めはウォルナットスライス。

末っ子が熱を出して、初めて学校を休んでます。皆勤狙ってたのになぁ。
不調で家にいても、私にべったりするわけじゃないけど仕事をさせてくれないので、バスケットを仕上げたあとはクッション作り。コンピューターに向かうのはダメだけど、クラフトやお裁縫をするのはいいみたい。末っ子は横でおとなしく、頼んでないけど針山のまち針の色分けをしてくれました。

Pillow with Salvaged Fabric

このクッションのフリフリ部分は、長女がまだよちよち歩きのころに母が作ってくれたラッフルスカートの生地。可愛くてずーっと捨てれなかったのです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...