ブリックパティオプロジェクト 〜ブリックを並べる日々〜

ブリックパティオを作るプロジェクトの続きです。
砂利と砂を敷いた後は、ブリック(レンガ)を並べています。プロジェクトの最終段階です。

上の写真はブリックを並べ出して4日目の終わり。ブリックは2〜3日で並べ終わるだろうと高を括っていたのですが、意外と時間がかかっています。と言っても1日の作業時間は平均2〜3時間ぐらいですが。
写真でダーリンと末っ子が足でブリックをツンツンしていますが、横着をしているわけではなく、出っ張っているブリックを踏んづけて押し込んでいるところです。
ブリックはHome Depot で普通の赤いのと、白や黒いペンキで古めかしくされたのを4:1の割合いで買いました。1種類に絞るとツマラナイ気がしたので混ぜたのですが、今の状態では色の差が激しいですね。時間と共に色褪せて馴染んでくるはずですが、どのくらいかかるかな。

順不同しますが、上の写真は3日目の終わり。ブリックはヘリングボーンというパターンで並べています。Pinterest でタイルやブリックのパターン(柄)のイラストを見つけました(↓)。

いろんなパターンがあるなー。
同じヘリングボーンでも90度と45度がありますが、これは立ち位置を変えればヘリングボーンには変わりありません。ただ庭のゲートから入るときにヘリングボーンだと一目瞭然で分かるよう、ゲートを軸に45度を選びました。45度にすると三角に切らなくちゃいけないブリックが増える結果になると思いますが、しょうがないです。

上は配達に1ヶ月近くかかると書いてあったビストロセット。届く頃にはパティオが出来上がってるだろうと思って注文したら、5日間ぐらいで配達されてびっくり。裏のコンクリートパティオで待機中です。早くブリックパティオの上に置きた〜い。

余談。
昨日からサンディエゴは30℃台に突入。明日にはまたちょっと下がるそうですが、それでも20℃台後半。突然冬が終わった感じだけど、また寒くなるのかも?

写真は先週の高校サッカーの試合の日。オレンジに染まった雲が綺麗な夕焼けでした。

ブリックパティオプロジェクト 〜掘る日々〜

先週末、リース・ウィザースプーン主演のHome Again をDVDで観ました。It’s ComplicatedThe Intern と同じ女性監督(ナンシー・メイヤース)で、彼女の映画はスタイリッシュな家が見れるのが楽しみのひとつです。

*写真はPeople マガジンのHome & Travel サイトより。

この映画も期待通り素敵なインテリアでしたが、今庭のプロジェクトが進行中のせいか、 インテリアよりもお庭(パティオ)に釘付けでした。

さて我が家の庭のプロジェクトですが、ここ1週間、ダーリンはシャベルで地道に地面を掘ってレンガを敷く準備をしていました。土を掘るだけでも重労働なのに、この地域は石が多いので、作業がなかなか進まないんです。

途方に暮れる人(↑)。私も手伝おうと思ってシャベルを握ったものの、ほとんどなんの役にも立ちませんでした。シャベルだけでも重いのに、土と石を乗せたら持ち上げれない、、、。

ある日の夕方の写真(↑)。あまり掘ったように見えませんが、このエリアは目標の深さにほぼ達しているのでラインレベルをひいてみました。いい感じです。でもキャニオン側の半分が掘っても掘っても低くならない。
私の実家の父がコンクリートや建物の基礎専門の仕事をしているので、「お父さんがユンボでサクッと掘ってくれればな〜」ってなんど思ったことか。
最終的にどうしようもなくなり、Home Depot からレンタルでTiller(耕耘機) を借りてきました。レンタル料は1日125ドル。

ネットで「石が多い土にTiller を使うと壊れる」と言ってる人が何人もいたので気が進まなかったのですが、相談しにいったら「大丈夫だと思うよ」と言われたそうで借りてきました。でもやはり石にぶつかるたびに大暴れして、気が狂った動物の扱いをしているかのようでしたが、ある程度粘土のような土がほぐれ、無事壊れることなく返却できました。

返却後もシャベルで頑張って、今日の夕方には作業が驚くほど進んでいました。
明日はオーダーした砂利や砂、レンガがトラック2台で配達される予定です。そしたら砂利と砂の順で敷き詰めていきます。それが終わったらいよいよレンガを並べます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...