Maker’s Market へ出店してきました

昨日はThe Ecology Center のHandmade: Maker’s Marketへ出店してきました。朝はキーンと空気が冷たかったので厚着をしていったのですが、昼間は日差しがキツくなってテカテカな1日でした。

MakersMarket1

上は私のテーブル。後ろは木がいっぱいで清々しい上、テントやキャノピーじゃなくて可愛いアンブレラが立ってるのが嬉しかった。
テーブル上の棚はマーケットの数日前に作り出したのでまだ未完成だったのだけど、使っちゃいました。12月のクラフトフェアまでにはちゃんと完成させて、また棚の詳細をここで記録したいと思います。

MakersMarket2

開店(開マーケット?)まで時間があったので、準備中のみんなのテーブルをフラフラ。

Vendor_baskets

上は必ずチェックしようと思っていたバスケットのおじさん!
手前の黒いバスケットが大きくてカッコイイんですよ。いつか小さいのでもいいから買いたいな。

Vendors

上の写真の左下に写っているのは、私のお隣りさんで仲良くしてくれたベルギー人のエイフェアさん。彼女の瀬戸物は売れまくってすごかったです。多分今回のマーケットで、彼女が一番の売り上げだったんじゃないかな?

Vendors2

上はマーケットのまとめ役のアナマリーさんが、開店前の説明をしているところ。

マーケット中は忙しくて、写真が全く撮れませんでした。でもたくさんの人たちに私の木工品を買ってもらえて本当に嬉しかった〜♪
いろいろお話しができたのも楽しかった〜♪
そして出店しているメーカーさん達との出会いは、前回も感じたけど本当に貴重で、情報交換いっぱいの会話はまるで宝石箱。ワクワクするんです。
昨日の1日を振り返って、7月のフェアよりだいぶ成長した気がして、帰り道には来月のフェアへの準備にメラメラしてきました。また頑張るぞ。

おまけ。
昨日のマーケットが行われたThe Ecology Center の敷地内にコテージのようなお店件スタジオの建物があるので覗いてきました。

theEcologyCenter1

店内は、まだまだ若いオーナー夫婦の奥さんのビジョンだそうです。
実は彼女に私の工房を見たいと言われているのですが、この店内の素敵さを見たら、私のガレージ工房なんてとてもじゃないけど招待できなくなりました。

theEcologyCenter2

でもこの奥にある彼女のスタジオを見せてくれるというので、近々また遊びに行こうと思います。写真許可してもらったら、またいっぱい撮ってきます!

theEcologyCenter3

ホリデーシーズンの出店1:ハンドメイドメーカーズマーケット

7月に初めて出店したクラフトフェアの甲斐があってか、あちこちから出店のお誘をいいただけるようになりました。「南カリフォルニアだけでも、クラフトフェアってこんなにあるんだ!」と驚いています。
その中から今年のホリデーシーズンは、2カ所で出店させていただきます。

まずは7月にここでちょっぴりお知らせしましたが、11月14日に開かられる「Handmade: A Maker’s Market」のご紹介。

Print

会場はThe Ecology Center。サンディエゴから北へ車で1時間ほどのSan Juan Capistranoという街にあります。名前の通りエコロジー活動をしているNPO教育団体です。というと何だか気難しく聞こえますが、とってもお洒落でイマドキなんです。ウェブサイトでそのお洒落感を察してもらえると思いますが、The Ecology Center のInstagram も見てみてくださいね。

このマーケットは今年が2回目で、担当の方が南カリフォルニアのローカル・アーティストを探して出店招待するという形だそうです。

私が絶対に見に行きたいのは、Buck Owens さんのバスケットいっぱいのテーブル!

BuckOwens

全部もらって帰りたいー。
彼は去年も出店していて、デモンストレーションもあったそう。
他にも気になるアーティストがいっぱいで、今からとっても楽しみです♪

私もあれこれと作品を用意して持っていきますので、お近くの方はぜひぜひお立ち寄りください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...