DIY:新ドアノブとペンキ塗り

ベッドルームやバスルームにドアノブを付けました。やっと。

knobs1

上の写真はマスターバス。

家を買ったときのドアノブは不揃いだったので、ドアにペンキを塗る際に取り外し、覗き穴のある状態でおそらく8〜10ヶ月は過ごしたと思う。

エントランス(玄関)のドアノブやカーテンロッドをIron Black(黒)にしたので、インテリアのドアノブも無難に黒で揃えました。シンプルでお手頃価格なこちらのドアノブです → Kwikset Hancock Iron Black Bed/Bath Knob

先週から今週にかけては、ガレージの天井のペンキ塗りも頑張りました。

garageceiling

半年ぐらい前にポップコーンを取り除いてあったので、それ以来天井はドライウォール丸出しの裸状態。(ちなみにガレージが最後のポップコーンシーリングだったので、なくなった時のウレシいことったら!)
息子にペンキ塗りを手伝ってもらうためには夏休みが明けてしまう前がいいだろうと思い、先日いつも利用しているドライウォール会社にテキスチャーだけお願いし、乾いてから3日間かけて息子と2人でペンキ塗り。それでなくても暑いのに、体力のいる作業なのでキツかったー。涙

sunset

今日の夕暮れ。
日が落ちるのがすこしずつ早くなってきました。

IKEAのカーテンレールと鳥さんモービル

IKEAのカーテンレールを取り付けました。

Ikea KVARTAL corner curtain rail

リビングルームのコーナーに2つ窓があって、2本のカーテンロッドを使うとぶつかりあう状態になりそうだったので悩んでいたら、IKEAのコーナー対応のカーテンレールを発見!KVARTALシリーズです。
長さは好きなように調整できるので、必要なパーツを必要な分買って取り付けます。

IKEA好きなんだけど、組み立てたり取り付けたりするのが結構大変なことが多いです。
このカーテンレールも、レールを支えるブラケット(固定具)はどこに取り付けてもいいわけでなく、ぴったり指定の位置になくちゃいけない作りになっています。その際、コーナーからそれぞれのブラケットまでの位置を測るだけでなく、壁からレールまでの距離も計算に入れて取り付けなくちゃいけないのが面倒なんです。

Ikea panel curtain inspiration
(こちらの写真はIKEAのカーテンインスピレーションから拝借)

後々カーテンはじっくり選んで新調するつもりでいるので、今使っているのは「とりあえず」。
このカーテンレールはレールが3つもあるので、いずれはパネルカーテンのパーツも買って、上の写真みたいなこともしてみたいな〜。

Mobile Birdie

カーテンレールにぶら下げた鳥さんのモービル(↑)は、昨日の日曜日、末っ子と残っていた粘土(FIMO)で作りました。
アクリル絵の具を4歳児と塗る作業って、想像以上にベットベト。半分嫌になりながら仕上げました。

この家に入居してもうすぐ5ヶ月。
まだまだ引いて写真を撮れない状態だけど(笑)、すこーしずつキレイになってきたなーって感じてます。

2週間前には、リビングとダイニングとエントランスが一緒になったスペースのポップコーンシーリングをはがしたので、家中の天井から醜いポップコーンのテキスチャーがなくなりました。清々しい〜♪
翌日ドライウォールの業者さんに天井のテキスチャーを付けてもらいました。正式用語は忘れましたが、俗に「サンタフェ」と呼ばれているテキスチャーを選びました(↓)。

Living/Entrance Walls

写真ではほとんど分からないですが、天井の表面は真っ平らでなく、ランダムに手作り感が漂うテキスチャーが入っていてお気に入り。

あと少しで壁のペンキ塗りが終わるので、真っ白な壁に映えるカラフルなインテリア雑貨を妄想中。

ブログランキングに参加してます。
応援おねがいしまーす!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

ベッドルームにライトがついた

我が家のベッドルーム4部屋とも、なんと天井にライトがありませんでした。
過去14年間、数えてみたら10軒もの賃貸で生活してきましたが、ベッドルームに天井のライトがないのは初めて。

アメリカはリビングルームに電気がないことが多いので、フリースタンドのランプや小さめのランプをサイドテーブルの上に乗せて使ったりしますけど、ベッドルームにはやっぱり天井にライトが欲しい。

ということで、ベッドルームにライトつけましたよ♪
まずはピンクが大好きな我が家の末っ子の部屋。
選んだランプはIKEAのKRISTALLER

IKEA KRISTALLER

IKEA KRISTALLER

電気の配線工事に間に合わせるため、「とりあえず」と思い急いで買った小ぶりシャンデリアですが、小さな部屋にほど良いサイズで気に入りました。
「とりあえず」は撤回。「なが〜いこと」使ってもらいましょう。

次は息子の部屋。
こちらもIKEAで購入。BAROMETERです。

IKEA BAROMETER

どこかのショールームの照明みたい。
この部屋には壁に貼る予定の物が決まっているので、それを照らすのにちょうどいいランプかなと思ってます。(壁のデコレーションプロジェクトはまた近々アップします。)

最後は長女の部屋。ペンキの色を選ぶ際に、最近はブルーがお気に入りなことを知りました。
こちらのランプは、etsyOld Punched Metal Farm House Hanging Lampを購入。メタル製の傘にハート型がたくさんパンチされている、ビンテージランプ。
画像(↓)は購入先のCaptainCat(etsy)から拝借。
電気工事が終わりランプも設置されたのですが、この部屋は天井や壁の修理が必要な状態で、現時点では恥ずかしくてお見せできないのです。

FARMHOUSE LAMP

FARMHOUSE LAMP

昼の顔も夜の顔も、いつ見てもかわいいランプでしょ♪
一点ものというところも気に入ってます。
でも天井にハート形が映し出されると、目がチカチカして勉強に集中できないかな。実際にはデスクのランプが十分明るいので、問題ない(はずな)のですが。
ま、とにかくカワイイので気に入ってます。

Master Bedroom (私たち夫婦のベッドルーム)のランプは、電気工事に間に合いませんでした。どうせ間に合わなかったので、たっぷり時間かけて探します。

余談ですが、なぜかIKEAへ行くと白人の女性が北欧人に見えてきます。特に金髪の女性。アメリカなのでアメリカ人の可能性が高いはずですが、髪型やファッションが「ちょっとユニークでいいんじゃないのぉ?」なんて思ったりして。北欧の都会に住む女性に見えてきます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...