キッチン片側のキャビネット完成!

白くペンキで塗った引き出しの前板を全てインストールして、キッチンの(片側だけですが)キャビネットが完成しました。

前板なしでもキャビネットは機能するのですが、やっぱりキャビネットというのは引き出しの前板やドアが雰囲気を決めるので、できあがってウレシ〜です♪
こちら(↓)が前板をつける前の状態のキャビネット(今年の5月)。

前板に使ったプルはRejuvenation のMassey Bin Pull。20%オフのクーポンをもらった時に買っておきました。
添付の説明にあるパイロットホール(ネジ用に前もって開ける穴)のサイズが間違っていて四苦八苦しました。説明書ってブランドによってはあてにならないので、まずは端材を使ってテストしないとダメですね(自分へのリマインダー)。

ディッシュウォッシャー右横の浅いオープンシェルフ(↑)は窓から遠くて直接陽があたらないので、上段にはバスケットを置いてジャガイモや玉ねぎの保管場所にしています。デザインの段階で、この余った小さな面積をどう利用しようかと頭を絞って出したアイデアだったのですが、とっても気に入っている部分です。

上はクリスマス当日の朝の写真。
翌日にはツリーを片付け、掃除機をかけてスッキリしました。枝はグリーンリサイクルへ。木は薪木の足しにします。

引き出しの前板インスタレーション開始 in キッチン

キッチンキャビネットの引き出しの前板をインスタレーションしています。

どの工程も気を使いますが、最後のインスタレーションで失敗すると全てが台無しになるので、焦らず慎重に、、、。

キャビネット横にはエンド・パネルと呼ばれるものを付けました。このパネルももちろんシェーカースタイルで製作。

今息子は高校サッカーのシーズンで、私たちも週2〜3回の試合に夕方から応援へ出かける日々です。

昨夜はアウェーゲーム。雨は降ってなかったのに、スタンド席はビチョビチョ。タオルで拭いて座ったはいいけど、冷たーい。その上霧が漂い出して、キンキンに冷えた約2時間でした。

試合終了後(↑)。
両チームともコーチの話しが長いっ、、、。

真横ではウォーターポロの練習中。夜9時なのに。寒いのに。でも楽しそうな声が響き渡っていました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...