バール杢のメープル材の仕入れと最近のおやつ

先週末はウッドターニング用の木材を仕入れに行ってきました。サンディエゴ・ウッドターナーズ・アソシエーションでリーダー的存在のダンさん宅へ、他州の木こりがメープルのバール杢を売りにやってくる!というイベント。

SanDiego

ダンさん宅へは、こんなのどかなエリアをドライブしていきます。
彼の大きな敷地を利用しての木材の販売にはすでに何回かお邪魔しているのですが、開始時刻に行くと素敵な丸太はすでに売却済みということが多いので、今回は20分ぐらい早めに行ってみました。そしたらやっぱりもう7〜8人ぐらい来ていて「これいいな〜。」と思うのは取られていたので、他のを急いで品定めして “This is mine!”(「これ、私の!」)みたいな感じで買います。そのあと大勢の人たちが現れたので、ギリギリで満足のいく木を選べたという状況でした。

MapleBurl

上が今回ゲットしたメープル。ところどころバール杢とスポルトが入ってます。大きなコブ(?)みたいな部分の中をチェーンソーで切って見るのが楽しみ〜。

あとついでに細めのオリーブ材も買ってきました。

OliveBowls

去年の今ごろに作ったオリーブのナチュラルエッジ(足付き)の器(写真上)をまた作りたいと思っています。去年これを10個ぐらい作ったと思うのですが、おかげさまで去年のうちに全部お嫁に行きました。

***

余談ですが、ここ数ヶ月クラッカーにクリームチーズを付けて食べるというシンプルなおやつにハマっています。

Crackers_CreamCheese

私は絶対に選ばないであろうパイナップル味のクリームチーズを息子が選んだのがきっかけで始まったブーム。意外や意外、パイナップル味が美味しい!パイナップルの実も入っていて、リッツの全粒粉クラッカーに付けて食べるのがお気に入り。
そしたら今度はダーリンがピーチ味を買ってきてくれました(写真上)。こちらも美味しいです。でも私はパイナップルの方が好き。

オレンジの器と木の仕入れ

またオレンジの木の器ができました。
直径約17センチ。高さ7センチと少々深め。

OrangeBowl

なかなかエレガントな感じに仕上がった気がします。

OrangeBowl2

今日は久しぶりにウッドターニング用の木を仕入れに行ってきました。

WoodShopping

種類の多さや大きさに興奮し、ついついまたまた買いすぎてしまいました。というか今回は過去最高の仕入れ量で、狭いガレージが大変なことに!

HeartInWood

中心部がハート型の木を発見!どれか分かるかな?

庭、その後・・・/木の仕入れ

人並みに忙しく、目が回りそうな時期です。
夜はクタクタで何もできないので、工房へ行く前にブログをアップしておきます。

玄関前のバラがまた蕾をたくさん作っています。もう咲いてるのもいくつかありますよ。下はブラックマジック。

BlackMagic1

BlackMagic2

BlackMagic3

BlackMagic4

BlackMagic5

ブラックマジックほどではないですが、ワイルドファイアもカムバックしてくれてます。

WildFire1

クリーピングタイムは期待通りどんどんクリーピングしてくれて、DIYした下手っぴコンクリートステップの回りを囲ってくれてます。

CreepingThyme1

ハーブのタイムと同じで、いい香りがするんですよ。

CreepingThyme2

よーく見ると、小さな紫色の花が咲いてます。↓

CreepingThyme3

アリッサムは、ステップを歩くのが大変になるほど大きくなりました。

groundcover1

こんなに大きくなるとは思ってなかったのでステップの間に植えてしまったのですが、これではちょっと変なので、ステップ間にあった3つは横へ移動させました。

groundcover2

そしてそのうち2つはすぐダメになりました。がっかり。

さて話しはガレージ工房へ。
器用の木がなくなってきたので、また仕入れに行ってきました。

wood1

下はおおよそ40歳のオレンジの木です。

wood2

サンディエゴのバルボアパークの杉の木なども仕入れました。器にするのが楽しみです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...