オフィスに新しいペンダントランプ

オフィスにしている部屋に念願のペンダントランプを購入。
一昨日注文したのですが、なんともう今日届きました。

rejuvenationpendantlightfixuture

分かっちゃいたけど、大きい!

Rejuvenation のConical 16″ Drum Pendant(コニカル 16インチ ドラムペンダント)というペンダントランプです。同じものでなんと30インチという大きさのもあるんですよ。

このランプは発売されたときに一目惚れでした。
下の写真はRejuvenation から拝借。

sized_151014_y2016b1_tieredentry_01_v4_0593_alt_l

増築の工事が始まったら埃がたかると思うので、ランプの取り付けは工事が終わるまで待った方がいいのは分かっているのですが、付けた様子が早くみたい。、、、ということでフォトショップしてみました。

familyroom_newpendant

既存の古〜いシャンデリア(この家を買ったときから付いていたもの)をモヤモヤっと消し、その上に切り取ったペンダントランプの画像を載せます。

familyroom1_newpendant2

スケールが合っているかどうか分かりませんが、いい感じ〜。1日も早く取り付けたいです。

先週、市から増築プランのパーミット(許可)が下りました。設計士さんが良かったのか何なのか、訂正など一切なしで、ぴったり2週間。
その間に4件の建築会社と会って見積もりを出してもらい、ダーリンと話し合って、まだ返事はしてないのですが、な〜んとなくお願いしたい会社が決まってきたところです。

ホールバスの照明

もともとマスターバス用に買ったライトフィクスチャー(照明器具)をホールバス(廊下にあるバスルーム)へ移動しました。

Hallbath_light

鏡の上にあるライトフィクスチャーです(↑)。これはこっちのバスルームにある方がしっくりくるので良かった。でも入居してすぐに電気屋さんに工事をお願いして天井にリセスライトを付けたので、本当は洗面上の壁のライトは必要ないし、誰も使ってない様子。ま、穴が開いたままは変だったので、やっと塞げて良かった。下の写真がフィクスチャーを付ける前の穴。

HallBath1

なんだか「間違い探し」みたいな2枚の写真でした。

問題はバニティを作った際にシンクの位置を前のよりも左にずらしたので、ライトフィクスチャーの穴も左に動かして取り付けないとスッキリしない状態になってしまいました。私は電気は分からないのでダーリンにお願いしたものの、「その内やる。」と言われて早数ヶ月。使わないライトの位置を動かすほどバカバカしいことはないので、ちょっとずれてるぐらいいいかって諦めてたりします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...