いただきもの手作り木工風鈴/手作りベッド

今日は自分の手作り品ではなく、いただきもの手作り品です。
木工所でお世話になっているケンさん(アメリカ人)が、木工風鈴を作ってプレゼントしてくれました!

Wooden Wind Chime

4種類ぐらいの木で作られています。
紫色部分はパープルハート♡ 黄色部分はイエローなんとか。(名前、忘れてしまいました。)それぞれ自然な状態でこんな鮮やかな色をしているんです。
木をノリ付けしたあと、ろくろで丸く加工してあります。
真ん中のUFOみたいな部分はゼブラウッドだと思います。

Wooden Wind Chime

ケンさんはキャビネットメーカービジネスをリタイヤし、今は私の通う木工所でボランティアとして、木工の技術や知識を若い世代に教えてくれています。経験豊富なのに謙虚で優しく、尊敬するおじさん(おじいちゃん?)。ケンさんなしでは私の木工ライフは語れないぐらいの存在です。
帰宅してダーリンに見せたら、早速玄関前にひっかけてました。カラフルでユニークな形なので、なかなか存在感があります。

そして私が今作っているのは、長女のベッド。
本当は6月の誕生日に間に合わせて作ってあげたかったのだけど、今になってしまいました。
デザインはシンプルにシェーカースタイル。
(ベッドでもシェーカースタイルと呼んでいいのかな?)

ベッドでもシェーカースタイルと呼んでいいのかという疑問についての追記:
ベッドはシェーカースタイルと呼んでいいそうです。
アン・リー率いるシェーカー教徒が作った家具であれば、シェーカースタイル。彼らが作らなかった家具でそれっぽいスタイルのものは、あくまでもシェーカースタイル風になるということです。

Handmade Bed
(背景のガレージがあまりにもごちゃごちゃなので、切り抜きました。恥)

ベッド上に乗っかっている棒は、最終的にはベッドの中側に配置されマットレスを支えることになります。
次はフィニッシング作業!

8月はプロジェクトがつまずきがちだったのですが、最近ちょっとだけ進みがよくなってきました。
そして先日はマイホーム購入の記念日でした。もう1年なんて早いなー。
去年の感謝祭やクリスマスは入居直後で飾り付けなど楽しめなかったので、今年は盛り上がれるホリデーシーズンにするために、リモデルのプロジェクトを一気に進めたいところです。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...