雑誌「dwell」

購読の申し込みもお金も払っていないのに、毎月届く雑誌「dwell」。

dwell

dwellは載っている建物、インテリア、家具、何をとっても斬新でカッコ良いのですが、最先端すぎて付いていけないデザインも多い上に驚く値段の物ばかりなので、私にとっては「高嶺の花」なコンテンツの雑誌。毎月パラパラっとめくって本棚行きです(一応キープしてます。笑)。
が!今回の家具特集は違いました。高嶺の花には変わりないのですが、家具もテキスタイルも小物も、丸ごと欲しくなるほどツボにはまりました。

dwell

上の写真のイスのように、私も製作中のサムマルーフのイスにシープスキンのラグをかけたくて、数週間前に買ったばかり。
その横のグラデーション色のプラスチック製チェストもいいー。欲しい!

dwell

来月はロサンゼルスで Dwell on Design 2013(アメリカ最大のデザインイベント)が開催されます。私がメンバーになっているFurniture Society からも選ばれた優秀な家具たちがこのイベントに並ぶのですが、いつか私もダメもとでマイデザインの家具を応募してみたいと思うので、その視察も含めて行ってきます。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...